ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

焼肉の日の献立のポイントは?

サッパリしたものでお口をリセット!

こってりとボリュームのある焼肉のときは、副菜や汁物はさっぱりと食べられるものを選びましょう。 お酢やポン酢、オレンジやレモンなどのかんきつ類、大葉、みょうが、トマトなどを使ったものは、お肉を食べて脂っぽくなったお口のなかをリセットしてくれます。とてもよい箸休めになり、最後までおいしく焼肉を楽しめますよ!

カラフルな副菜で食卓を華やかに

焼肉のときは、食卓が茶色ばかりで地味になってしまいがち……。赤、黄、緑などの食材を使った副菜や汁物を合わせて、食卓を華やかに彩りましょう。 赤、黄、緑などの食材を取り入れることで、自然とお野菜を食べることもできて、献立のバランスもよくなりますよ◎

お野菜をプラス!焼肉に合うサラダ5選

1. 焼肉屋さんの定番!チョレギサラダ

焼き肉屋さんの定番メニュー「チョレギサラダ」を、お家でも楽しみましょう!材料を切って和えるだけ、調理時間5分でパパっと作れますよ◎ごま油、ショウガ、韓国のり、ねぎ、白ごまの香りが食欲を刺激して、ボウルいっぱいに食べたくなるやみつきサラダです。

2. オレンジとほうれん草のサラダ

生で食べられるサラダ用のほうれん草、オレンジ、紫玉ねぎのサラダです。オレンジの爽やかな香りと酸味が、焼肉を食べてこってりとした口のなかを、さっぱりとリセットしてくれますよ。彩りもカラフルで、食卓を華やかにしてくれます。

3. パリパリ浅漬けサラダ

キャベツ、大根、にんじん、きゅうり、みょうがを浅漬けにしたら、オリーブオイル、レモン汁などで和えて、さっぱりと食べられるサラダに仕上げました。漬ける時間は15分と短いですが、水分が抜けてしんなりとするので、お野菜をたくさん食べられますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS