4. 盛り付ける

Photo by 吉田 鈴

お皿にざるを敷き、そばとニラを盛り付けます。めんつゆにお好みでわさびを添えて、つけながら食べます。

作るときのコツ

特に難しいところはないレシピですが、そばをゆでるので、湯はたっぷり沸かしておいてください(1人分あたり1L以上が目安です)ゆであがったら、ニラもそばも素早く水洗いします。麺料理なので、そばがのびないうちにいただきましょう。

ニラそばの人気アレンジ3選

1. 冷やし豚ニラそば

ぶっかけタイプのニラそばです。ニラだけでなく豚肉も一緒にゆでて、さらにボリュームアップ。ちょっと入れたすりごまが、さらに味を深くしています。野菜もお肉も一緒にとれて、男性や育ち盛りのお子さんには、特に喜ばれそうですね。

2. ニラのかき揚げそば

寒い時期にはあたたかいそばも嬉しいですね。こちらのレシピでは、あたたかくしたニラそばに、さらにニラのかき揚げをのせていて、ニラをダブルで味わえます。かき揚げには桜えびが入っていて香ばしい味。たくさん作って、かき揚げ丼にしてもおいしいです。

3. ニラきつね煮込みそば

鍋焼きうどんの、ニラそばバージョンです。舞茸も入っていて、秋を感じさせてくれるひと品です。土鍋で作ったら、そのまま食卓へ。熱々のできたてを、フーフーしながらいただきましょう。身体だけでなく、心まであたたまりそうなメニューです。

そばだけど、野菜もとれる!ニラそばを作ってみよう

Photo by 吉田 鈴

はじめて見る方も多いメニューではないでしょうか?ニラとそばが合うのかと思われるかもしれませんが、ネギの代わりなのですね。そばだけよりもずっと食べごたえがありますよ。 鹿沼には、ニラそばのほかに「大根そば」もあります。細く切った大根を、ニラと同じようにゆでてのせるだけです。大根おろしとはまた違う、大根の甘味を感じます。アレンジレシピのように、豚肉を合わせてもいいですね。
▼余ったニラの保存方法はこちら
▼あとひと品ならこちら
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS