栃木のご当地グルメ!ニラそばの簡単レシピ

繊細な味が身上とされるそばに、香りの強いニラがたっぷりのっているニラそば。初めて見た方は、誰もが驚くのではないでしょうか。しかしこれが、なかなかハマる味なのです。家庭でも簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください。

2018年11月20日 更新

栃木のご当地グルメ「ニラそば」とは

栃木県の西部、鹿沼で昔から食べられているそばの食べ方です。少ないそばにボリュームをだすために、特産のニラをのせて食べたのがはじまりといわれています。

シャキシャキのニラと、つるつるのそばの食感の違いが楽しめます。元々は農家で食べられていた料理ですが、最近は鹿沼市や宇都宮市でも、おそば屋さんのメニューとして出されることが増えました。

ニラそばの作り方

ニラそば

Photo by 吉田 鈴

おもな材料は3つだけ、作り方も3ステップ。ゆでて、切って、盛り付けるだけの簡単レシピです。ニラの量はお好みですが、ゆでるとぐっとかさが減るので、多めに使ってください。そばつゆがついているタイプの生そばを使うと便利です。

材料(2人分)

ニラ、そば、めんつゆ、わさび

Photo by 吉田 鈴

ニラ……1~2束
生そば……2玉(乾麺でもOK)
めんつゆ(ストレートタイプ)……200cc
わさび(お好みで)……少々

作り方

1. ニラをゆでる

ニラを鍋でゆでる

Photo by 吉田 鈴

鍋にたっぷりの湯を沸かし、ニラを入れて、しんなりするまでゆでます。お湯は、そばもゆでるので捨てないでください。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう