ライター : 吉田 鈴

関西出身、沖縄移住を経て、現在は那須に暮らしています。 家族は夫と、2017年末生まれの息子、そしてうさぎ2匹です。 子どもの頃から料理が好きで、調理の仕事もいくつか経験しまし…もっとみる

栃木のご当地グルメ「ニラそば」とは

栃木県の西部、鹿沼で昔から食べられているそばの食べ方です。少ないそばにボリュームをだすために、特産のニラをのせて食べたのがはじまりといわれています。 シャキシャキのニラと、つるつるのそばの食感の違いが楽しめます。元々は農家で食べられていた料理ですが、最近は鹿沼市や宇都宮市でも、おそば屋さんのメニューとして出されることが増えました。

ニラそばの作り方

Photo by 吉田 鈴

おもな材料は3つだけ、作り方も3ステップ。ゆでて、切って、盛り付けるだけの簡単レシピです。ニラの量はお好みですが、ゆでるとぐっとかさが減るので、多めに使ってください。そばつゆがついているタイプの生そばを使うと便利です。

材料(2人分)

Photo by 吉田 鈴

ニラ……1~2束 生そば……2玉(乾麺でもOK) めんつゆ(ストレートタイプ)……200cc わさび(お好みで)……少々

作り方

1. ニラをゆでる

Photo by 吉田 鈴

鍋にたっぷりの湯を沸かし、ニラを入れて、しんなりするまでゆでます。お湯は、そばもゆでるので捨てないでください。

2. ニラを切る

Photo by 吉田 鈴

ゆであがったらざるに上げて水洗いします。水気を絞って、4cm長さに切ります。

3. そばをゆでる

Photo by 吉田 鈴

ニラをゆでたお湯を再び沸かし、そばを袋の表示にしたがってゆでます。ゆであがったらざるに上げて、よく水洗いし、水気を切ります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS