作るときのコツ

こんにゃくは包丁で切るよりも、スプーンでちぎったほうが味がよく染みておいしくできあがります。煮込む前に油で炒めることで、艶よく旨味たっぷりに仕上がりますよ。

人気の「れんこん×こんにゃく」の煮物レシピ5選

1. れんこんとこんにゃくの味噌煮

れんこんとこんにゃくを、味噌で煮込んだ旨味たっぷりの煮物です。ごま油の香りと甘味噌のコクでごはんがすすむこと間違いなしのひと品に。お好みでネギや七味をトッピングしてもおいしく食べられますよ♪

2. サツマイモと厚揚げが入った、れんこんとこんにゃくの煮物

れんこんとこんにゃくに、サツマイモ、にんじん、インゲン、しめじ、そして厚揚げを加え、彩り豊かに仕上げたボリューム満点の煮物です。サツマイモの甘みと厚揚げから出るコクで旨味がアップ!おいしく、そしてきれいに見せるコツは、具材をすべて同じ大きさにカットすることです。

3. 牛肉とごぼうが入った、れんこんとこんにゃくの煮物

こちらのレシピは、れんこんとこんにゃくに牛肉とごぼうをプラス!こってりとした赤味噌に豆板醤を加えて、ピリ辛味噌味に仕上げました。根菜に牛肉の旨味が沁み込み、お箸が止まらなくなるおいしさに。ご飯にのせても絶品です。ネギをたっぷり混ぜ合わせて召し上がれ♪

4. 豚肉入り五目煮

豚肉と、れんこん、こんにゃく、大豆、にんじん、グリーンピースを煮込んだ五目煮は、具材を大豆に合わせて小さくカットしているので、どれを食べても味がしみしみ♪ たくさん作って常備菜に、またお弁当のおかずにもぴったりですよ。

5. 鶏肉入り筑前煮

れんこんとこんにゃくを使ったお料理は?と聞かれて真っ先に思い浮かぶのが筑前煮ではないでしょうか。最後は鶏肉で作る定番の筑前煮をご紹介しましょう。鶏肉の旨味が野菜に沁み込み、なんだかホッとする味わいに。季節の根菜がたくさん食べられるひと品です。

特集

FEATURE CONTENTS