ライター : emi_

お料理を作るのはもちろん食べることも大好きです。仕事柄、地方に行くことが多いので、おいしいものはないかな?といつも探しています。趣味はわんこと公園で昼寝。たき火。皆さんにお…もっとみる

シンプルなサーモン寿司のレシピ5選

⒈ サーモンのひとくち寿司

シンプルなサーモンのひとくち寿司です。クリームチーズを包んでもOK!カラフルなマフィンカップなどに盛ったらパーティー料理に変身します。 最後に添えるパセリの代わりに、タイム、ディル、大葉、小ネギなども美しく映えるのではないでしょうか。

⒉ サーモンちらし寿司

サーモンのオレンジと、きゅうりのちらし寿司になります。黒米を使用しているのですが、黒米は、酢と合わさることで、赤色の色素が色あざやかになり見た目も華やかになります。 すし酢を入れたらしゃもじで切るように混ぜてください。そうすることで酢飯が水っぽくならずに仕上がります。

⒊ サーモンの笹の葉寿司

サーモン寿司を笹の葉で包むだけなのに、上品度アップのひと品です。酢飯のなかに、木の芽を刻んで混ぜることで香りと風味が際立ちます。 作り方もシンプル、スモークサーモンだけでなく、お刺身用サーモンでも代用できます。笹の葉寿司はお弁当にもおすすめです。

⒋ サーモンの押し寿司

サーモンを薄く切るのが苦手な人は、少し凍らせてください。そうすることで簡単に薄く切り分けることができます。 押し寿司の流し箱がない場合は、ケーキ型やプラ容器、牛乳の箱などにラップを敷いて代用できます。これなら家でも簡単に押し寿司を作ることができます。

⒌ サーモンの手まり寿司

サーモンのピンクが映える手まり寿司です。こちらの手まり寿司は甘めに作られているので、お好みの加減で酢飯を作ってくださいね。 また、酢飯のなかに大葉やミョウガを刻んで入れるだけでさわやかさがアップ!さっぱりと食べることができます。

パーティーに映える!サーモン寿司のアレンジ10選

⒍ サーモンとクリームチーズのロール寿司

おもてなしにもぴったりのサーモンのロール寿司です。見た目も華やかですね。 お寿司をきれいに切り分けるポイントは、できるだけ大き目の包丁を濡れ布巾などで軽く濡らしてください。そうすることで、お寿司をきれいにカットすることができます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS