絶品カスタードアップルパイのレシピ♪ 3つのパートで詳しく解説

甘酸っぱいリンゴがたっぷり入ったアップルパイ。パイのサクサクした食感とやわらかいアップルフィリングが絶品ですよね。それだけでもおいしいのですが、今回はワンランクうえのカスタード入りアップルお会いの作り方をご紹介!ぜひ作ってみてください。

2018年11月28日 更新

ライター : mikA.K

茨城県在住。主人と娘2人、義父母、ワンちゃんネコちゃんとの6人と2匹とのジェットコースターのような生活をしています(笑) 包丁を本格的に握ったのは小学3年生でした。独学で料理や…もっとみる

カスタードクリーム入りアップルパイレシピ

Photo by mikA.K

アップルパイ同様に、アップルフィリングの作り方に加えて、カスタードクリームの作り方、成型から焼き上がりまで、3つのパートに分けてご紹介します。 アップルパイももちろんおいしいのですが、ちょっとリッチに仕上げるカスタードアップルパイはまた格別なおいしさ。おもてなしにもプレゼントにもピッタリですよ。

アップルフィリングの作り方

Photo by mikkA.K

アップルフィリングの作り方です。カスタードクリームのバニラの香りが際立つように、あえてシナモンは省いてありますが、お好で入れていただいてもOK。カスタードなしのアップルパイにも使えます。

材料(20cmタルト台1個分)

・りんご……2個(正味500g) ・グラニュー糖……30g ・レモン汁……小さじ1杯 ・ラム酒……大さじ1杯

作り方

1. リンゴの皮を切ります。

Photo by mikA.K

リンゴの皮をむいたら芯をとり、5mmくらいの厚さに切ります。

2. 煮ていきます。

Photo by mikA.K

フライパンに切ったリンゴとグラニュー糖、レモン汁を入れひと混ぜし、中火にかけます。まわりがほんのり透き通ってきたらラム酒を加え、30秒ほど強火にし、アルコールを飛ばします。 ※アルコールが苦手な方はなくても大丈夫です。

3. バットにとり、冷まします。

Photo by mikA.K

リンゴを取り出し、冷まします。

特集

FEATURE CONTENTS