バスクチーズケーキの食べ方

Photo by macaroni

焦げの部分も丸ごと食べる

通常の料理では焦げ部分は取り除いて食べることが多いですが、バスクチーズケーキは焦げも重要なエッセンスのひとつ!取り除かず、丸ごといただきましょう。こうばしい香りが鼻を抜けますよ。

冷やす前とあとで食感が違う

基本レシピでは粗熱をとったあとに冷蔵庫で冷やしていますが、焼きたてはふるふるトロトロでまた違った食感を楽しめます。それぞれの良さがあるので、ぜひ焼きたてと冷やしたあとと両方を味わってみてください。

人気のバスクチーズケーキを手作りで♪

焼きたてのトロトロ状態も最高においしいですが、ひと晩冷蔵庫で冷やすと生地がしっとりとして、チーズケーキならではの国をしっかり堪能できます。ほどよい苦味もあるので、お酒にもよく合うんですよ。気になる方は、一度手作りに挑戦してみませんか?
▼少し変わったチーズケーキのレシピはほかにも♪

特集

FEATURE CONTENTS