旬のおいしさを丸ごと!皮までおいしい「新じゃが」レシピ30選

春先から夏場にかけて旬の食材を味わいたいなら「新じゃが」がおすすめです。この記事では皮ごと味わえる新じゃがの人気レシピを厳選しました。普段のおかずからサラダ、お弁当のおかず、作り置きにぴったりなレシピもたくさんご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね!

2019年6月20日 更新

新じゃがとは?

新じゃがとは、春先から初夏にかけて収穫され、出荷されたじゃがいものことです。普通のじゃがいもは冬に植えたものを秋に収穫しますが、新じゃがはそれよりもはやく収穫されるという違いがあります。

新じゃがは3月から7月ごろまでが旬で、非常においしくいただける時期です。普通のじゃがいもに比べて新じゃがは小ぶりなものが多く、皮が薄くてやわらかいという特徴があります。また、水分を多く含んでいるのでとてもみずみずしい食感を味わうことができます。

しかし、水分が多いため普通のじゃがいもほど日持ちしないので要注意!買った新じゃがはなるべく1週間以内に食べ切ることをおすすめします♪

おいしい新じゃがの選び方

新じゃがは、指でこすればはがれてしまいそうなほど皮が薄いものを選ぶのがおすすめです。時間が経ってしまった古いじゃがいもの皮は厚くなってしまうため、新鮮な新じゃがを選ぶには皮の薄さに注目してみてくださいね。

また、表面に傷やしわがないかどうかチェックするのも、おいしい新じゃがを見分けるポイントです!傷があるとそこから傷んでしまうことがあるため、日持ちしなくなってしまいます。

なるべく表面にでこぼこがなく、キレイでなめらかなものを選びましょう♪

皮はそのまま調理する!?

新じゃがは皮が薄くやわらかいので、よく洗ってそのまま皮ごと調理するのがおすすめです♪ 皮のまま使用することで、新じゃがの栄養を逃がすことなく料理にすることができます。

また、普通のじゃがいもよりも水分が多く含まれているので煮崩れしにくいという特徴もあります。煮物にしたり炒めたりしても、ホクホクしっとりとした食感を楽しむことができますよ。

新じゃがを使った人気の「サラダ」7選

⒈ 新じゃがのシャキシャキポテトサラダ

青い柄の入ったお皿に盛られた新じゃがのシャキシャキポテトサラダ

Photo by macaroni

ポテトサラダと聞いたらマッシュしたサラダが思い浮かびますが、こちらは新じゃがのシャキシャキ感を楽しめるポテトサラダです。中華風の味付けはやみつき間違いなし!ぜひ試してみてくださいね。
1 / 9

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yucchi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう