材料(4人分)

Photo by 大山磨紗美

・500ml入りのパック牛乳……1個
・ヨーグルト……50g

道具

Photo by 大山磨紗美

・クーラーボックス(なければ保冷バックでも)……1個
・スプーン……1本
・500mlのペットボトル……2本
・温度計
・マスキングテープ(牛乳パックの口を挟むため)
・食品噴霧可能な除菌剤

作り方

1. 道具を除菌する

Photo by 大山磨紗美

道具はすべて除菌します。除菌剤を使う場合は、かならず食品噴霧可能なものを使用してください。

除菌剤がない場合は、熱湯消毒か煮沸消毒をします。水分をふき取るタオルに雑菌がついている場合もあります。道具は自然乾燥させるか、清潔なキッチンペーパーでふき取りましょう。

2. 使わない牛乳を別容器に取り分ける

Photo by 大山磨紗美

パック牛乳の口を開け、グラスに約50cc取り分けます。取り分けた牛乳は、料理に使うか、飲んでしまってくださいね。

3. 牛乳を電子レンジで加熱

Photo by 大山磨紗美

パックの口を閉じ、電子レンジ600Wで2分程度加熱し、40~42℃に温めます。加熱時間は目安です。機種により違いが出るため、温度計で確認しながら加熱してください。

4. 牛乳に種になるヨーグルトを混ぜる

Photo by 大山磨紗美

牛乳パックを全開にして、ヨーグルトを混ぜます。だまにならないように、均一に混ぜます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ