ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

急な来客にも。簡単に作れるスピードレシピ5選

1. にんにく風味がたまらない。中華風きゅうり炒め

ピリ辛な赤唐辛子とにんにくの風味が食欲を刺激して、やみつきになること間違いなしの炒め物です。手軽に作れるうえ、おつまみにぴったりなひと品。きゅうりを炒めると、短時間で味がしっかりなじんでくれます。きゅうりは切らずに、すりこぎやめん棒で叩くのがポイントです。

2. 黒こしょうが決め手。長ねぎとチャーシューの和え物

チャーシューで作るこちらのレシピは、和えるだけで簡単にできるスピードメニュー。ザーサイと長ねぎのシャキシャキ食感と、コクと旨味のあるチャーシューとの相性のよさは言うまでもありません。ピリッとした粗挽き黒こしょうがよいアクセントで、いくらでも食べられますよ。

3. ベーコンはレンジでカリカリに。やみつきキャベツ

Photo by macaroni

ごま油とにんにくの風味が効いた、キャベツの炒め物もお酒によく合います。ベーコンはあらかじめレンジで、カリカリになるまで加熱調理しておくのがポイント。だしの素としょうゆだけの和風味ながら、キャベツの甘味とベーコンの燻した旨味、コクがたまりません。

4. 指でつまめるおつまみ。チーズと桜えびのチュイル

フランス語で瓦やタイルという意味を持つチュイルとは、本来は小麦粉と砂糖、卵白などで作る甘い焼き菓子のこと。そんなサクサクした食感のチュイルを、チーズと干し桜えび、バジルでおつまみ風にアレンジします。白ワインはもちろんのこと、日本酒にも合いそうですね。

5. ワインにぴったり。ブラックオリーブのブルスケッタ

ブラックオリーブとミニトマトをマリネしたものを、バゲットトーストにのせるブルスケッタのレシピです。黒こしょうとハーブソルトを加えるため、パンチのある味わいに。宅呑みやちょっとしたパーティーで、前菜やおつまみとして出せば、ぐっと華やかな雰囲気になりますよ。

お酒に合う定番メニュー!居酒屋のおつまみレシピ5選

6. こりこりとした食感が楽しい。鶏軟骨の唐揚げ

独特のこりこりした食感が楽しい鶏軟骨の唐揚げは、居酒屋で外せない人気のメニューで、家庭でも簡単に作れます。レシピで使用するのは、骨のようなヤゲン軟骨ではなく、関節部位の丸くて小さな軟骨のこと。ほどよい脂のコクと旨味で、お酒がすすむこと受け合いですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ