おかずやおつまみに!調理法別「わらび」の人気レシピ15選

春の味覚「わらび」を使った人気レシピを15選ご紹介します。春~初夏が旬のわらびは、葉の先端が丸まった形をしたいて、やわらかくほろ苦さや独特の風味があります。山菜の中でも扱いやすいので、煮物やおひたしのほか、炒め物やご飯ものにも活用してみて。

2019年9月11日 更新

わらびの煮物の人気レシピ5選

1. 常備菜に。わらびの白だしさっと煮

まずご紹介するのは、白だしを使ったわらびのさっと煮です。鍋に白だしと水を煮立て、あく取りしたわらびを入れて3分ほど煮ます。バットに広げて冷めたらできあがり!保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、1週間ほど持ちますよ。このままわさび醤油で食べたり、料理に活用してもOKです。

2. ほっとする味わい。わらびと厚揚げの炊いたん

わらびを使った煮物の定番料理、わらびと厚揚げの炊いたんのレシピです。わらびの煮物は手がかかりそうなイメージがありますが、下処理を前日までにしておけば楽ちんですよ。わらびは火を通しすぎると煮崩れするので、注意してくださいね。ほっとする味わいのおすすめレシピです。

3. 食べやすい、わらびの卵とじ

お弁当のおかずにもピッタリな、わらびの卵とじです。わらびは水煮のもの使ってもいいですが、旬の時期には生のものをあく抜きをしてから使うと、風味が強くておいしく仕上がりますよ。卵でとじるので、お子さまでも食べやすくなっています。春ならではの味わいをぜひ試してみてくださいね。

4. めんつゆで簡単に。わらびの炒め煮

こちらのわらびの炒め煮は、万能つゆやめんつゆを使ったお手軽に作れるレシピです。わらび、にんじん、油揚げをごま油で炒めてから煮るので、食べやすいし常備菜にぴったり。わらびの水煮を使えば、季節を問わずお作りいただけますよ。昆布茶もプラスして、味に深みを出しています。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう