【30分で毎日定食】包丁いらずで3品!お好み焼き定食

30 分

「包丁いらずのお好み焼き定食」のレシピと作り方を動画でご紹介。切り物をいらずで3品できる時短の献立です。お好み焼きにはもやしを使い、キャベツと豚肉を使って副菜2品を作りました。時間がない夜にもぴったりな定食なのでぜひ作ってみてくださいね。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(2人分)

作り方

1

お好み焼きを作ります。ボウルに卵、水、だしの素を入れて混ぜます。小麦粉、桜えび、もやしを加えてさらに混ぜます。

2

ボウルの上にラップを敷き、①を2等分にして出します。ラップをかけてレンジ600Wで7分加熱します。取り出してお好み焼きソース、マヨネーズ、青のりをかけて完成です。

3

豚こま肉豆腐を作ります。ボウルに(a)の調味料、豚こま肉を加えて混ぜ合わせます。

4

鍋に木綿豆腐をちぎり入れます。③、だし汁を加えてフタをして中火で3分蒸し焼きにして完成です。

5

キャベツじゃこサラダを作ります。ジッパー付き保存袋にキャベツをちぎり入れます。ごま油、ちりめんじゃこ、めんつゆ、白いりごまを加えて揉み込んで完成です。

コツ・ポイント

お好み焼きの加熱中にサラダを漬け込んでおくと時間がかからないですよ。お好み焼きの加熱時間は様子をみて調整してくださいね。
▼お好み焼きのアレンジレシピいろいろ♪

特集

FEATURE CONTENTS