ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

プロ風♪ おいしいぶり大根の作り方

Photo by lanne_mm

しっとりしたやわらかいぶりの身とぶりのうまみがしっかりしみこんだほくほくの大根。どこか懐かしいほっこりする味わいですね。切り身を使って気軽に作れるレシピです。ごはんのおかずからお酒のおつまみまでいろいろなシーンで活用してくださいね。

材料(2人分)

Photo by lanne_mm

・ぶりの切り身……2切れ ・大根……1/4本 ・しょうが……1片 ・酒……大さじ3 ・砂糖……大さじ1・1/2 ・しょうゆ……大さじ2 ・みりん……大さじ2

下準備

1. ぶりを切る

Photo by lanne_mm

ぶりは1切れを3等分に切り、塩(分量外)をふって10分ほどそのまま置きます。

2. 霜降りにする

Photo by lanne_mm

鍋にお湯を沸かします。沸騰直前の80~90℃程度でOKです。ぶりを入れて、表面が白っぽくなったら取り出します。

3. 冷水につける

Photo by lanne_mm

冷水に入れて冷ましながら、血やうろこ、ぬめりなどを水の中で取り、水気をきっておきます。

作り方

1. 大根としょうがを切る

Photo by lanne_mm

大根は2cm厚さに輪切りにし、厚めに皮をむきます。さらに半月の形になるように半分に切ってください。しょうがは皮の汚い部分だけ取り除き、薄切りにしましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS