ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

さつまいもで作るグラタンの基本レシピ

材料(2人分)

・さつまいも……1本(350g) ・玉ねぎ……1/2個 ・ベーコン……30g ・牛乳……100cc ・とろけるチーズ……適量 ・塩……少々 ・こしょう……少々 ・オリーブオイル……適量 ・パセリ……適量

作り方

1. さつまいもは縦半分に切って、濡らしたキッチンペーパーで包んでラップを巻いたら、600Wのレンジで5分ほど加熱します。

2. レンジから取り出して粗熱を取ってから、皮のまわりを少し厚めに残して、さつまいもの中身をスプーンでくり抜きます。

3. くり抜いたさつまいもをボウルに入れ、牛乳を加えながらなめらかになるまでつぶします。

4. フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、玉ねぎとベーコンを加えて中火で炒めます。

5. 玉ねぎが透き通ってきたら、2を加えて塩こしょうで味を整えて火から降ろし、粗熱を取ります。

6. 2でくり抜いて残ったさつまいもの皮に、5を詰めてからとろけるチーズをのせます。

7. トースターで表面に焼き色がつくまで、5~6分ほど焼いたら完成です。彩りにパセリを散らして、熱いうちにいただきましょう♪

さつまいもグラタンをおいしく作るコツ

さつまいもはレンジで加熱しすぎると、やわらかくなってしまい、皮が破れやすくなります。そうなるとボート形の台にできなくなるので、十分に注意しながら加熱してください。

お使いのレンジによりますが、調理が終わってもまだ硬い場合は、様子を見ながら10秒ずつ、ほどよいやわらかさになるまでこまめに加熱を繰り返します。
【レシピ提供 macaroni】

さつまいもグラタンの簡単レシピ5選

1. さつまいもとベーコンで作る「ミルフィーユ風グラタン」

見た目だけでなく、タイトルからも手間がかかりそうに思えますが、じつは30分もあれば簡単に作れます。薄く輪切りにしたさつまいもとベーコンを重ねて、レンジで加熱してからトースターで焼くだけで完成。ソースを作る必要がないので、急なおもてなしにも活用できるグラタンです。

2. 簡単に作れる「安納芋とかぼちゃのグラタン」

安納芋とかぼちゃが入っているグラタンのレシピです。やさしい甘さのなかにチーズのコク、ソーセージの燻した香りとうま味がプラスされ、ハーブソルトの風味がマッチしたおいしいグラタン。さつまいもとかぼちゃは、ラップしてレンジで加熱するので、手間いらずで簡単に作れます。

特集

FEATURE CONTENTS