北海道の鯛!? 黒ソイの生態とおすすめレシピ5選

高級魚として扱われる「黒ソイ」。ちょっと怖い見た目ですが、シンプルな味わいでクセがなく、どんな料理にも使いやすいんですよ。この記事では、黒ソイの生態やレシピだけでなく、値段や気をつけたい寄生虫についてもご紹介します!

2018年11月26日 更新

黒ソイのレシピ5選

1. 黒ソイの湯引き

こちらは黒ソイの湯引きのレシピです。卵黄と醤油を混ぜたものをつけていただきます。シンプルに味わえる食べ方で、日本酒好きにはたまらない酒の肴ですね。残ったアラはアラ汁などでもおいしくいただけますよ♪

2. 黒ソイの柚子胡椒もみ

黒ソイの切り身を柚子胡椒ベースの味つけをしておくだけ。こちらもお酒がすすむこと間違いなしのひと品がパパッと作れちゃいます♪ 味が濃いめについてしまったらお茶漬けにしてもいいのだとか。ぜひ試してみたいですね。

3. 黒ソイの塩焼き

黒ソイの塩焼きのレシピです。シンプルに両面に塩をふり、そのまま焼くだけでおいしいのですが、こちらのレシピのように、塩をふって一度置くことでしっかり味が染み込むだけでなく、身が引き締まります。またお酒をさっとかければ、身もふっくらとし、臭みもなくなります。

4. 黒ソイの煮付け

シンプルな味わいの黒ソイは、煮付けがとてもよく合うんですよ。黒ソイはウロコとエラ、内臓を取り除き、きれいに洗えば丸ごと煮付けにできます。こちらのレシピのようにホイルを使えば、少ない煮汁で簡単に作れますよ。
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mkmog

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう