大人クリスマスに。お酒がすすむ「5種のおつまみプレート」

「5種のおつまみ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ワインを飲みながらサッとつまんで食べられる5種のフィンガーフードをつくりました。ハムとわさび、チーズとふろふき大根など、お酒がすすむ新しい組み合わせのレシピです。

20 分

とっておきな夜に作りたい“おつまみプレート”

人気インスタグラマーのエルさん(@latelier_del)に、ワインに合う大人のおつまみレシピを考案してもらいました。

今回は、世界最高峰のワイン産地・ボルドーのカジュアルな赤ワインに合わせて、食卓がワンランクアップする「5種のおつまみプレート」のご提案です。

材料

(2人分)
  • カプレーゼピンチョス
    • ミニトマト適量
    • モッツァレラチーズ適量
    • バジルの葉2枚
  • ネギ塩カルビのせおこげ煎餅
    • おこげ煎餅適量
    • 長ねぎ適量
    • カルビの塩焼き適量
    • 大葉適量
  • ごまミートボールのせおこげ煎餅
    • ミートボール2個
    • 大葉適量
    • 白ごま適量
    • 黒ごま適量
  • 餃子エンパナーダ
    • ツナ缶1缶
    • ゆで卵1個
    • オリーブ6粒
    • 塩こしょう少々
    • 餃子の皮8枚
  • ハムわさびコロッケ
    • じゃがいも1個(80g)
    • ハム8枚(80g)
    • わさび小さじ1杯
    • 小麦粉適量
    • 溶き卵適量
    • パン粉適量
    • サラダ油適量
  • ブリーみそ大根
    • ふろふき大根2個
    • 白みそ大さじ1杯
    • だし汁適量
    • ブリーチーズ35g
    • バジルの葉2枚

下ごしらえ

・ゆで卵、オリーブ、ハムは粗く刻みます。
・じゃがいもは加熱し、塩こしょうを振ってマッシュしておきます。

作り方

1

ボウルにツナ、ゆで卵、オリーブ、塩こしょうを入れて混ぜます。1/8量を餃子の皮にのせ、包みます。

2

ボウルにじゃがいも、ハム、わさびを入れて混ぜ、ひとくち大に丸めます。これに小麦粉、溶き卵、パン粉を順に付けます。

3

①、②をきつね色になるまで油で揚げたら「餃子エンパナーダ」と「ハムわさびコロッケ」の完成です。

4

白みそをだし汁で溶き、ふろふき大根にのせてブリーチーズ、バジルの葉をのせたら「ブリー味噌大根」完成です。

5

おこげ煎餅の上にうす切りにした長ねぎとカルビの塩焼き、大葉を乗せます。また白ごまと黒ごまをまぶしたミートボール、大葉をそれぞれのせたら「ネギ塩カルビのせおこげ煎餅」と「ごまミートボールのせおこげ煎餅」の完成です。

6

ミニトマトにモッツアレラチーズ、バジルの葉をのせたら「カプレーゼピンチョス」の完成です。

コツ・ポイント

ハムわさびコロッケのわさびの量は、お好みで調整してください。おこげ煎餅に乗せる具材は様々なものでアレンジが可能です。ワインに合うお気に入りを見つけてみてくださいね。

年末はボルドーワインで楽しもう

高級ワインのイメージがあるボルドーワインですが、実はお手頃価格のものもあるんです。

日本で流通する小売価格1,000~4,000円(税込)のボルドーワイン計464本から、日本のワインシーンをリードする若きテイスター5名が選んだ「バリュー」を感じる100本が「バリューボルドー」。

今回選んだ「ボルドーロゼ シャトー ド ルーケット 」(¥1,609)は、ほどよい厚みと酸が心地よいロゼワイン。柿や紫いもの秋の香りと合わせると絶妙なハーモニーが楽しめます。

「バリューボルドー」のサイトを参考に、お気に入りの1本を見つけて、さまざまなシーンで気軽にボルドーワインを楽しんでみてくださいね。
▼パーティーにぴったりなおつまみレシピ

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう