ライター : 前田未希

料理家 / フードコーディネーター

レシピライター、料理教室講師、studio racconto代表。お酒や食べること、作ることが好きな料理家です。「自宅で簡単に、ちょっとお洒落なひとときを楽しむ料理」をご提案します。アニ…もっとみる

包まない&臭わない♪

Photo by 前田未希

餃子はにんにくやニラなど、匂いの強いものが入るので翌日の予定によっては食べられないこともありますよね。 今回は、匂いの気にならない餃子をご紹介です。にんにくの代わりにたっぷりのししとうを入れて、すっきりとした辛味が夏にぴったりの餃子ですよ。 包むのに時間がかかる餃子も、包まなければあっという間!これなら、疲れたときでも気軽に作れます。

「包まないししとう餃子」の作り方

Photo by 前田未希

分量(通常の餃子30個分)

ししとう……15個(1パック) 豚ひき肉……150g 餃子の皮……25〜30枚(1袋) 玉ねぎ……1/4個 ごま油……小さじ1 すりおろし生姜……少々 塩……ひとつまみ 胡椒……少々

作り方

1. 玉ねぎはみじん切りにする

Photo by 前田未希

2. ししとうはがくを切り落とし、あらみじん切りにする

Photo by 前田未希

食感のアクセントになるので、種は取り除かずそのまま使用します。

3. ポリ袋に餃子の皮以外のすべての材料を入れる

Photo by 前田未希

ごま油も加えてください。具にごま油を加えることで、香辛料や具が少なくてもコクのあるジューシーな味になります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS