1. じゃがいもの皮をむき、すこし太めの千切りにして10分ほど水にさらします。

Photo by mikA.K

2. にんじんの皮をむいて千切りにします。

Photo by mikA.K

3. フライパンにごま油を入れて熱し、水切りしたじゃがいもとにんじんを入れて炒めます。

Photo by mikA.K

4. じゃがいもが透き通ってきたら、だし汁、みりん、醤油の順に調味料を入れていきます。

Photo by mikA.K

5. 汁気が飛ぶまで炒めたら器に盛り、お好みで白ゴマや一味唐辛子をふって完成です。

保存方法

じゃがいものきんぴらは、食感が悪くなってしまうため冷凍には向いていません。保存するなら清潔な容器に移し、冷蔵庫に入れるのがおすすめです。この状態なら3〜4日ほど保存できます。食べる分だけその都度取り分けるようにすると、より長持ちしますよ。

アレンジ豊富!じゃがいもきんぴらの人気レシピ8選

1. かつお節をまぶして!じゃがいもとピーマンの塩きんぴら

淡白な色合いのじゃがいもには、ピーマンを合わせると彩りよく仕上がります。具材をごま油で炒めるので、きんぴらに香ばしい風味をプラスしています。味付けでは主に塩が使われ、醤油やめんつゆなどを使用せず作られています。あっさりとした味わいで楽しめますよ。かつお節とネギを散らしてどうぞ!

編集部のおすすめ