ライター : manaminmin

4姉妹のお母さんをしながらライターをしています。美容・育児・ヘアスタイルなど幅広く執筆中。

じゃがいもと一緒に炒めるものは何がおすすめ?

食卓に欠かせないじゃやいもは、揚げたり煮込んだりするだけでなく、炒めてもおいしくいただける食材です。じゃがいもを炒めるときに相性がよい食材や、炒め方のレシピを見ていきましょう。 家族で楽しめるレシピだけでなく、お弁当にも役立つ時短レシピもありますので、毎日のお料理に取り入れてみてください。

じゃがいもと炒めるおすすめ食材レシピ5選

1. バターしょうゆで作る「きのことじゃがいもの炒めもの」

じゃがいもと炒めるもので相性がよい食材に、きのこがあります。今回はエリンギを使用しているレシピですが、まいたけやしめじなどもおすすめ。どちらも一年中購入できる食材なので、助かりますね。 バターしょうゆで炒めると、香りがよくなり食べごたえがあります。ベーコンも一緒に炒めて、お弁当のおかずやおつまみに役立ててください。

2. お魚との相性も◎「鮭とじゃがいもの味噌炒め」

味噌とバターを使ったじゃがいも炒めレシピ。少し濃いめのお味が食欲をそそり、ご飯が進みます。子供が大好きな食材の組み合わせなので、家族みんなでいただけますね。 鮭の脂がじゃがいもと絡み、いつものじゃがいも炒めよりも香ばしく仕上がりますよ。濃いめのお味が苦手な人は、味噌とみりんの量を調整してください。

3. ストック食材ですぐ作れる「ツナと卵のじゃがいも炒め」

ストックしているご家庭も多いであろう、ツナ缶と卵を使ったじゃがいも炒めです。味付けにはケチャップを使用し、食べやすく仕上げています。 ツナ缶はこってりしすぎるのを防ぐためにも、前もって汁気を切ってから炒めましょう。じゃがいもは細めの棒状に切って味が絡みやすくなるように。

4. キムチを使っておいしさUP「イカとじゃがいもの炒めもの」

じゃがいもとイカ、ししとうやにんじんなどのお野菜をたっぷり使った具沢山の炒めものです。キムチのピリ辛がちょうどよいアクセントとなり、立派なメインおかずになりそう。 イカの処理が面倒な人は、冷凍のものを使ってもOKです。じゃがいもと相性がよく、献立のレパートリーにぜひ取り入れてみてください。

5. もはや定番メニュー「ウインナーたっぷりジャーマンポテト」

じゃがいもと炒めるものと聞いて、ウインナーをいちばんに思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?ジャーマンポテトは、じゃがいもの炒めものレシピとしては定番かもしれませんね。 手早く調理するためには、前もってじゃがいもをレンジでチンしておきましょう。あとはフライパンでベーコンやソーセージと共にサッと炒めるだけでOKです。

特集

FEATURE CONTENTS