最近話題のスーパーフード「ハニーナッツ」って?

おいしくて栄養たっぷり!

ハニーナッツは「ナッツのはちみつ漬け」とも呼ばれ、くるみやアーモンドなどのナッツ類を蜂蜜と一緒に瓶につめ漬け込んだ食べ物です。

はちみつがしみ込んだナッツは甘い味わいで、そのまま食べるほかお菓子のトッピングとしても人気。はちみつとナッツという栄養たっぷりの食品が2つ組み合わさった、栄養豊富なメニューです。最近はスーパーフードとしても話題になっていますよ。

栄養

使用するはちみつやナッツの種類によって多少の差はありますが、ハニーナッツにはビタミンや食物繊維・ポリフェノール・鉄分・アミノ酸・食物繊維やオリゴ糖など豊富な成分が含まれています。

たくさんの種類の栄養をとりたいときは、いろいろな種類のナッツが入ったものを選ぶといいですよ。

カロリー・摂取量の目安

次に、ハニーナッツのカロリーについてご紹介します。

材料となるはちみつは30gで約90kcalあります。ハニーナッツによく使われているアーモンド、くるみは一粒あたり30kcal前後。カロリーは低くないので、食べ過ぎには注意しましょう。1日あたりスプーン2、3杯程度ならとりすぎにはなりません。

少しの分量でしっかりとカロリーや栄養がとれるので、食欲がないときにもおすすめですよ。

ハニーナッツの基本の作り方!簡単レシピをご紹介!

Photo by migicco

誰でも簡単に作れるハニーナッツのレシピをご紹介します。用意する材料は2つだけ。どちらもスーパーで購入できます。作り方は「容器に材料を入れる」のみで、とてもシンプルです。

さまざまな食べ方ができるので、作っておけば朝食やおつまみに重宝します。

材料(作りやすい分量)

Photo by migicco

・ミックスナッツ……100g
・はちみつ……100〜150g

はちみつはナッツがひたる程度の分量を用意してください。入れる容器によって必要な分量が変わります。ミックスナッツは無塩のものを使いました。塩ありのものを使うとコクのある仕上がりになり、そのまま食べるのにおすすめの味わいになります。

作り方

1. 瓶にナッツを入れる

Photo by migicco

清潔な瓶または密閉容器に、ナッツを入れます。

編集部のおすすめ