9. 小松菜とクリームチーズのグリーンスムージー

小松菜にりんご、バナナ、豆乳、クリームチーズを入れるひと品。クリームチーズを加えると、クリーミーで濃厚な味わいになります。りんごの皮は、むいてもむかなくてもどちらでも構いません。皮付きでもきれいな緑色に仕上がりますよ。

10. 小松菜とシナモンのホットスムージー

小松菜ににんじん、りんご、パイナップル、いちごジャムを組み合わせます。このスムージーの特徴はシナモン。スパイシーな香りがたまりません。温かいスムージーなので、シナモンの風味がより一層引き立ちます。温め機能がない場合は、スムージーを鍋や電子レンジで加熱しましょう。

11. 6種の野菜と果物のグリーンスムージー

野菜は小松菜とパセリ、セロリの葉、しょうがの4種類、果物はりんごとオレンジの2種類。さまざまな野菜と果物の風味や甘味が合わさって、おいしいスムージーになります。子供にはしょうがやパセリの量を加減すると、より飲みやすく仕上がりますよ。

12. 2層のグリーンスムージー

Photo by macaroni

濃い緑の層は小松菜の葉、下の薄い緑の層は小松菜の茎です。小松菜を上手に使い分けて、色の差を出すおしゃれなスムージー。上の層はキウイフルーツを入れてさっぱりとした飲みごたえに、下の層はバナナを入れてクリーミーな味わいにします。色だけでなく味の違いも楽しめますよ。

こんな組み合わせも。おいしいグリーンスムージーレシピ6選

13. チンゲン菜のグリーンスムージー

チンゲン菜ベースのスムージー。きな粉と牛乳を入れることで飲みやすくなります。おすすめはホットです。電子レンジで加熱して楽しみます。冷たいほうがよい方は、温めずに氷を入れてくださいね。

14. ゴーヤとバナナのグリーンスムージー

ゴーヤのグリーンスムージーは、苦いイメージがあるかもしれません。バナナ、オレンジ、レモンを合わせると、ゴーヤの苦味が和らぎますよ。甘酸っぱさとほろ苦さのバランスがよく、クセになるおいしさです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ