組み合わせでおいしさUP♪ 簡単スムージーレシピ15選

野菜やフルーツがたっぷり入ったスムージー。今回は、おいしいスムージーを作るための食材選びや飲み方、人気のスムージーレシピをご紹介します。お野菜嫌いのお子さまも、ゴクゴク飲めるおいしさですよ!朝食や、小腹が空いたときにいかがですか?

ミキサーにお任せ♪ スムージーレシピ

スムージーは、食材を全部ミキサーにかけるだけで完成しますよね。飲むだけで食事代わりにもなり、食欲がないときや、ダイエットのためにスムージーを活用している方もいらっしゃるのでは?

おいしいスムージー作りにはちょっとしたコツが必要です。スムージーをおいしく作るコツとおすすめのレシピを順番にご紹介。コツを押さえて、本当においしいスムージーを作りましょう!

スムージに合う食材選び

スムージーに新鮮なものを使うのはもちろんですが、酸味の度合いが近いものを合わせて使うと、味わいがまとまっておいしいスムージーに仕上がりますよ。さっぱり系がお好みなら柑橘類、濃厚系が飲みたいならバナナやアボカドをメインに使うといいでしょう。

飲み方

スムージーは、作ったらできるだけすぐ飲むようにしましょう。時間が経過するほど空気に触れて酸化し、口当たりも悪くなります。また、すこし噛むようにしながらいただくのもコツです。そうすることで満腹感が得られ、胃や腸への負担も和らぎますよ。

【野菜中心】人気のスムージーレシピ8選

1. 小松菜バナナスムージー

緑黄色野菜の小松菜を使っているとは思えないくらいクセがなく、お子さまでも飲みやすい、小松菜とバナナのスムージーです。完熟のバナナを使うと、甘みが十分あり砂糖要らずでヘルシーですよ。

2. ほうれん草のグリーンスムージー

ほうれん草の緑が、目にも鮮やかなスムージーです。りんごとバナナを加えることで、ほどよく甘く、飲みやすい味に仕上がります。生のほうれん草でも、クセやアクは気になりません。ほうれん草を小松菜に変えても◎

3. アボカドのグリーンスムージー

アボカド、小松菜、セロリ、りんご、キウイを使った、ビタミンたっぷりのスムージーです。野菜の苦みが苦手な方は、セロリの茎だけ使い、はちみつを少し加えると飲みやすくなります。
▼アボカドの皮は、こうすると上手に剥ける!

4. トマトと赤パプリカのスムージー

特集

SPECIAL CONTENTS