「酢ムージー」で内側からきれいに!さっぱりおいしい進化系スムージーとは

「スムージー」は飲んだことあるけど「酢ムージー」って?名前の通りお酢を使ったスムージーで、栄養満点で、美容にも効果的なため、人気なんですよ。今回は、スムージーのレシピを10個ご紹介します!今年は、酢ムージーで暑い夏を乗り切ってみませんか?

2016年8月15日 更新

ライター : りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 様々な角度から「食」について考えていけたらなと思います。

お酢で作る「酢ムージー」が人気

果物や野菜を主原料とした飲み物をスムージーといいます。ダイエットなどでよく飲まれているドリンクなので、一度は飲んだことがあるという方も多いのではないでしょうか? 余分な手を加えず、素材そのものの味を活かしていて栄養も逃げることがありません。あたためて飲むホットスムージーや、凍った果物や氷をいれて楽しむシャーベット風のスムージーのようにさまざまな楽しみ方があります。 さまざまなアレンジのあるスムージーの中でも、いま、お酢を使ったスムージー「酢ムージー(ビネガースムージー)」が注目を集めています。お酢を使っているのでのどごしがあっさりしていて暑い夏でも飲みやすく、美容や健康にもとてもよいとされています。 では、一体どういった飲み物なのでしょうか。

酢ムージーの作り方

基本的には、お好きなスムージーにお酢を大さじ1ほど入れればOKです。今回はパセリをいれた酢ムージーを紹介します。
①パセリは茎の部分から手で外しておきます。 ②パセリ、豆乳、大葉、パイナップルなど、材料をミキサーにいれて、混ぜれば完成です。 作り方はこれだけです。とても簡単ですよね。豆乳入りなのでまろやかに仕上がっています。まだ甘みが欲しい方は、はちみつなどを追加して調整してくださいね。 パセリはそのままだと苦手だという人がとても多いですが、栄養満点の野菜なのでぜひ取り入れたいところ。そんなときはぜひこの酢ムージーを作ってみてください。

おすすめ酢ムージーレシピ

1. 果実酢 バナナビネガーのスムージー

こちらは、バナナ酢を使ったスムージーになります。バナナはそのもの自体がとても甘みがあり、まろやかさもあるのでスムージーにするにはいち押しのフルーツです。お酢入りのスムージーに飲みづらい印象をお持ちの人でも、この味はとても飲みやすく、毎日でも続けやすい味になっています。

2. 酢生姜入りのオレンジキャロットスムージー

酢生姜とオレンジ、にんじん、ヨーグルト、甘酒のスムージーです。色合いもさわやかで、おしゃれですよね。オレンジを多めに入れると飲みやすくなるようですよ。

3. リンゴ酢のブルーベリースムージー

こちらは牛乳、ブルーベリー、ヨーグルト、りんご酢をミキサーにかけただけの、簡単で飲みやすい酢ムージーです。はちみつ入りのスムージーを入れると、おいしいようなので、ぜひ試してみてくださいね。

4. トマトの酢ムージー

トマトジュースがお好きな方は、こんな酢ムージーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?こちらは、トマト、はちみつ、黒酢、ヨーグルト、豆乳でつくったドリンクです。朝から、すっきりと味わえそうですね。

特集

FEATURE CONTENTS