毎日飲みたい野菜スムージーのおすすめレシピ10選

野菜をたっぷり使ったスムージーはサラダを食べる機会が少ないという人におすすめのドリンク。ミキサーがあればお家でも作ることができ、コンビニでも手軽に買うことができるのでデザート感覚で楽しむこともできます。今回は野菜スムージについて特集します。

野菜スムージーを作るときにおすすめな食材は?

普段の野菜不足解消におすすめの野菜スムージー。ミキサーに材料を入れて回すだけ!食生活に野菜や果物が少ないという人は、朝に作って飲むと吸収もいいのでおすすめの朝ごはんメニューにもなります!

野菜

野菜スムージーを作る場合におすすめの野菜は、ほうれん草やレタス、ケール、ルッコラ、バジル、ミントなどの葉野菜です。毎日、ローテーションで違う野菜のスムージーを作るとバランスがよくなります。

果物

野菜スムージーに果物を合わせると、スムージーにしても飲みづらかった青野菜の濃厚な味をまろやかに、さわやかに変身させることができます。果物は風味を広げたり飲みやすくするための材料として使うとベターです。

逆におすすめできない食材はあるの?

デンプン質の食材

野菜スムージーを作る上でおすすめできない食材に、デンプン質の野菜があります。グリーンスムージーを飲みやすくする上で入れる果物との食い合わせが悪いことが理由です。腸管内にガスが溜まり、お腹が張ってしまう原因に!

おすすめしない食材

・にんじん
・キャベツ
・かぼちゃ
・じゃがいも
・さつまいも
・カリフラワー

糖質の高い食材

野菜スムージーは、シンプルな材料で作るのが一番!甘みを出したい場合には果物の量を調節して好みの甘さに仕上げると◎ 砂糖やハチミツといった糖質の高いものを混ぜるのはご法度!果物も糖質が高いものではあるので、入れすぎると高カロリーになることも。できるだけ野菜とお水でシンプルに仕上げるようにしてください。また、デンプン質の高い食材でもご紹介したにんじん、いも、かぼちゃなどは糖質も高めの食材です。

スムージーに氷を入れてミキサーすると、少し冷えたフローズンスムージーに早変わり!おいしいスムージーの飲み方のひとつです。

毎日飲みたい野菜スムージーのレシピおすすめ10選

1. 子供も楽しめる!小松菜×果物のスムージー

小松菜の濃いグリーン色が印象深い野菜スムージー。小松菜に合わせてりんごとバナナという黄金の組み合わせで仕上げたので、子供たちも飲みやすい1杯です!お水でも豆乳でもおいしく飲むことができます。

2. 冬もおいしい!生姜入りスムージー

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう