ライター : bake_my_day

パン・スイーツ作りが得意🥖とくに焼き菓子作りをしている時間が一番好きです。 macaroniではいろいろな食情報を発信しています!

バナナベースのヨーグルトスムージーレシピ3選

1. ベリーのバナナヨーグルトスムージー

材料さえ凍らせておけば、あっという間にできてしまうおいしいスムージーです。使うベリーはラズベリー、ブルーベリー、そしていちごの3種類。割合は自分好みにして作ってみてください。 このレシピのポイントは、ヨーグルトと牛乳を混ぜて凍らせたアイスキューブを使うこと。前もって作っておくのを忘れないようにしましょう。ベリーの爽やかな酸味が暑い夏にぴったりです。

2. バナナのカカオスムージーボウル

バナナとヨーグルトをベースに、豆乳とカカオパウダーを加えたスムージー。スライスしたバナナやいちご、ヘンプシードやカカオニブをトッピングしてヘルシーに仕上げています。 食欲が湧かない朝でもこれなら食べれてしまいそう!定番の朝食メニューに加えてはいかがでしょうか。

3. ホウレン草とバナナのスムージー

ホウレン草・オレンジ・バナナがミックスされた、ヨーグルトスムージーです。バナナの自然な甘さとオレンジの爽やかな味わいが魅力。作り方は材料をミキサーでただ混ぜるだけでとっても簡単ですね!ほうれん草の苦味が気になる方は、サラダほうれん草を使うのがおすすめです。

りんごベースのヨーグルトスムージーレシピ3選

4. 完熟トマトとりんごのヨーグルトスムージー

「1日1個のりんごは医者を遠ざける」欧米では昔からそう言われているりんご。そんなりんごに完熟したトマトを合わせた、体に優しい一杯です。 りんごの甘酸っぱさに、トマトの旨みが加わることで生まれる絶妙なハーモニー。これを飲めば、トマトが苦手な人も克服できるかも。

5. かぼすとりんごのヨーグルトスムージー

このレシピのこだわりはギリシャヨーグルトを使うこと。ギリシャヨーグルトを使うことで、よりコクが出ておいしく仕上がるのだと思います。 カチカチに固まるのを防ぐために、はちみつを加えたヨーグルトを冷凍庫に30分。程よいシャリシャリ感が完成します。かぼすの香りとりんごの甘酸っぱさが癖になるおいしさです。

6. りんごとセロリのスムージー

りんご・セロリ・ヨーグルトにミネラルウォーターを加えて、さっぱりとした味わいに仕上げたスムージーです。カロリー控えめで、ビタミンやミネラル、カルシウムも摂れるのが嬉しいですよね。りんごは皮ごと、セロリも繊維を取り除かずミキサーにかけるのがポイント!

特集

FEATURE CONTENTS