組み合わせでおいしさUP♪ 簡単スムージーレシピ15選

野菜やフルーツがたっぷり入ったスムージー。今回は、おいしいスムージーを作るための食材選びや飲み方、人気のスムージーレシピをご紹介します。お野菜嫌いのお子さまも、ゴクゴク飲めるおいしさですよ!朝食や、小腹が空いたときにいかがですか?

にんじんとりんご、グレープフルーツを使ったスムージーです。グレープフルーツは口当たりをよくするために、薄皮を取り除いてから加えます。苦くなりやすい食材のため、気をつけてくださいね。

6. 水菜とバナナのスムージー

水菜はクセがすくなく、生でも食べやすい食材。スムージー初心者の方は、このような野菜から試してみるのがいいかもしれませんね。牛乳とはちみつを加えて、まろやかな味わいでいただきましょう。

7. ほうれん草とスイカのスムージー

ほうれん草とスイカ、バナナを合わせたスムージーのレシピです。水分の多いスイカを使用するので、追加で加える水は少なめでOK。甘さのあるバナナで、飲みやすく仕上げましょう。

8. あじさいスムージー

紫キャベツをあじさいの色に見立て、オレンジを加えたさっぱり系のスムージーです。朝からすっきりと目覚めたいときに、いかがですか?柔らかいものからミキサーに入れると、スムーズに撹拌できますよ。

【果物中心】人気のスムージーレシピ7選

9. 冷凍みかんとバナナのスムージー

みかんとバナナを冷凍させてからミキシングすることで、ひんやり冷たいデザート感覚でいただけるスムージーです。まるでジェラートのような味わいで、おやつに食べたいですね。お好みで練乳を加えても◎

10. いちごとバナナのつぶつぶスムージー

いちごとバナナでなめらかな口あたりのスムージーを作ったあと、さらに角切りにしたいちごを加えて、同時にふたつの食感が楽しめるスムージーです。「噛みながら飲む」というのがしやすいので、お腹にたまりやすいですよ。

11. キウイバナナのヨーグルトスムージー

ヨーグルト用のキウイシロップとヨーグルトを利用した、マーブル模様のおしゃれなスムージー。バナナを加えて、味わいもまろやかです。食材や調味料を多く用意する必要がないので、挑戦しやすいですね。

12. 梨のスムージー

梨の上品な甘さが引き立つスムージーです。梨とプレーンヨーグルト、牛乳、はちみつで、さわやかな味わいが楽しめます。みずみずしい梨を使うので、加える水分量はすくなめに抑えておきましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

yuco_1111

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう