4. なすとひき肉の甘辛味噌丼【二人前約300円】

なすと合い挽き肉を使った丼のレシピです。にんにく、味噌、赤唐辛子の味付けはパンチがあり、夏の暑い時期のお昼ご飯におすすめ。合い挽き肉は安い豚挽き肉でも代用することができます。お好みでラー油をかけて辛さを調整しましょう!

5. 鶏むね肉の味噌マヨ漬け【二人前約200円】

最近、安いのにおいしいと注目されているのが鶏むね肉。従来は、もも肉に比べてパサパサしているため敬遠されていましたが、サラダチキンの人気から見直され始めましたよね。こちらは鶏むね肉の味噌マヨ漬けのレシピ。鶏むね肉をまるごとタレに漬け込み、フライパンで焼くだけなので調理も簡単です。

安い食材と工夫次第

夫婦ふたり暮らしの食費節約方法について紹介してきました。それまでひとり暮らししていた夫婦だと、ついその頃の癖でそれぞれそのまま行動してしまいますが、大事なのは夫婦の生活スタイルを考え、計画を立てて行動することです。 毎日のランチはどうするのか、外食の頻度はどれくらいなのかをあらかじめ考えた上で目標金額を設定し、食費の節約に取り組んでみてください。 あとは買い物の仕方、料理の仕方、日々のお弁当など、工夫次第で毎月の食費を安く抑えることは可能です。コツコツ、小さなことを続けるのが節約の近道です。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
Photos:5枚
厚揚げの肉巻き味噌だれ
なすとひき肉の甘辛味噌丼
鶏むね肉の味噌マヨ漬け
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS