そこは削れる!ムダ使いを減らす食費節約術&おすすめレシピ

日々のランチや外食でどうしてもかかってしまう食費。節約しようにもすぐには上手くいかないですが、それらの食費を一年で考えるとびっくりするほどお金を使っているかもしれません。そんな欠かすことのできない食費を、上手に節約する方法をお伝えします。

2017年12月11日 更新

みんないくら使ってる?食費の平均

節約について考える前に、まずは食費にかかる平均額を確認してみましょう。何人で住んでいるかを基準にまとめたので、あなたのご家庭が平均より上か下か、参考にしてみてくださいね。

一人暮らし

まずは、もっとも食費がかからないであろう一人暮らしの平均から。自炊派か外食派か、学生課社会人かなどによってもちろん変わってきますが、総合して一人暮らしの食費の平均は、約3〜4万円ほどのようです。

二人暮らし

次にカップルやご夫婦の方など、二人暮らしの方はどれくらい食費として使われているのでしょうか。平均は約4〜5万円ほど。一人暮らしと比べると単純に"×2"ではなく、ひとりあたりにかかる金額が割安なことが分かりますね。

3人家族

ご夫婦にお子様がひとり、というような3人家族の場合、食費の平均は約5〜6万円ほど。3人家族で食費を4万円代に抑えられているという方は、日々のやりくりが上手な方といえそうですね。

4人家族

お子様がふたりの4人家族の場合は、食費の平均が約6〜7万円ほど。ただし、食べ盛りのお子様がふたりもいるということで、月の食費が8万円代になってしまうご家庭も少なくないようです。

5人家族

家族としてはすこし多めの5人家族の場合、食費の平均は約7〜9万円ほど。家族の構成が小学校から高校に通っている食べ盛りのお子様なのか、それともおじいちゃんおばあちゃんなのか、そのあたりも食費が前後する要因になりますね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう