4人家族の食費にかかる月平均を解説!節約のコツもお伝えします♪

なかなか他人には聞けないお財布事情。とくにとことん切り詰められる「食費」については悩んでしまうご家庭も多いでしょう。いったい4人家族の食費は、月にいくらが平均なのでしょうか?今回は上手な節約方法とともにご紹介していきます。

2018年5月10日 更新

なかなか聞けない食費の話……

贅沢をしていないのに節約が捗らないとなると、最初に切り詰めるのは「食費」になると思います。他の家族の食費がどのくらいかかっているのか気になることもあるでしょう。実はこれはシビアな問題で、よほど仲の良い間柄でなければ聞くことはできません。

そんな時、あらかじめ一般的家庭の食費の平均を知っておくと便利です。果たして4人家族における1ヶ月の食費の平均はどのくらいなのでしょうか?この記事では、4人家族の食費の平均値をご紹介するとともに、節約のポイントや役立てられる豆知識も一緒にご紹介します。

4人家族の食費の平均

4人家族で1ヶ月にかかる食費は、およそ4万円から5万円が平均とされています。こう聞くと、意外と余裕があるような気がしますが、お米や嗜好品なども含めるとあっという間にこの金額に到達してしまいます。また、平均はあくまで平均であり、家族構成や両親の仕事柄、地域性などによって価格は変動します。

子供の年齢や性別によって変わる

1ヶ月に必要な食費は、子供の年齢や性別も大きく影響します。ご自身のご家庭がこの平均値を上回っていたからといって、無理に抑える必要はありません。

一般的に、女の子よりも男の子はたくさん食べますね。特に思春期にもなると、男の子は部活動でからだを動かす機会が増え食べる量も増えます。逆に女の子は見た目を気にするようになってダイエットを始め、小学生の頃よりも食べる量が減るという場合もあるでしょう。この辺りも踏まえながら、上手なやりくり方法を考慮していく必要があります。

食費を計算するときのポイント

1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう