そこは削れる!ムダ使いを減らす食費節約術&おすすめレシピ

日々のランチや外食でどうしてもかかってしまう食費。節約しようにもすぐには上手くいかないですが、それらの食費を一年で考えるとびっくりするほどお金を使っているかもしれません。そんな欠かすことのできない食費を、上手に節約する方法をお伝えします。

2019年6月15日 更新

買い物での食費節約のコツ4つ

1. 食材の買い出しは週に一度でまとめ買い

買い物に行くと、ついつい必要のないものまで買ってしまいますよね。お店を回っていると、新商品や期間限定品など誘惑がありますが、出費を抑えるためにも買い物に行く回数を減らしましょう。

「外出先ではコンビニに寄らない」などルールを決めてみると、余計な出費が減るはず。少ない買い物で必要なものだけを買う、という習慣を作ることが大切です。

2. 一週間分の食費を決める

あれもこれもと買うのではなく、一週間分の予算を決めて計算をしながら買い物をしてみましょう。

予算をギリギリに設定すると最初は達成することがむずしく感じるかもしれませんが、慣れてくるとどうやったら予算内におさまるか工夫ができるようになりますよ。ちょっとしたゲーム感覚で、楽しみながら買い物してみるのもよいですね。

3. プライベートブランドを活用する

スーパーやコンビニなどのプライベートブランドは、企画や開発を自社でおこなっているので、食品メーカーが企画、製造している商品よりも価格が安く売られていることが多いです。質の良い商品をいかに安く買えるか、このあたりも意識したいですね。

4. 特売日を狙うのはほどほどに

特売日は、いつもより安いからと買いすぎてしまうことも……。買うつもりのなかったものまで買ってしまった経験はありませんか? いずれ使うだろうと思って買ったものの、気が付けば賞味期限が切れており、結局ムダになってしまうこともありますよね。

節約のためには本当に必要なものだけを買うように、安いからといって特売日に惑わされないようにすることが大切なポイントです。

料理の際の食費節約のコツ3つ

2 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう