おもてなしにも♪ 水羊羹の作り方&アレンジレシピ5選

つるんとしたのどごしとあんこのおいしさを楽しめる、「水羊羹」の作り方をご紹介します。手間がかかりそうですが意外と簡単。基本レシピは、材料3つ+水だけで作ることができるんです!きれいに仕上がるコツや保存方法、アレンジレシピもありますよ♪

2019年6月24日 更新

手作り「水羊羹」のレシピ

白い丸皿にのった水羊羹

Photo by soleil

あっさりとしていながらも、こしあんの奥深い味わい豊かな水ようかんです。冷やし固める時間を除けば15分程度で作れ、作り方も至って簡単。カロリーは1人前約97kcalで、スイーツの中では低カロリーです。脂質ゼロなところも嬉しいですね。

材料(6人分)約97kcal/人 (※)

ガラスボウルに入ったこしあんと粉寒天と三温糖と水

Photo by soleil

・こしあん……300g
・粉寒天……4g
・砂糖(三温糖)……30g

・水……300cc

作り方

お鍋に入った水と粉寒天を木べらでかき混ぜる

Photo by soleil

1. 鍋に分量の水と粉寒天を入れて火にかけ、木べらで混ぜながら寒天を完全に煮溶かします。
お鍋に入った水と寒天に砂糖を加えて沸騰させる様子

Photo by soleil

2. 寒天が溶けたら砂糖を加えて煮溶かし、2〜3分沸騰させながらよくかき混ぜます。
お鍋の寒天・水・砂糖にこしあんを加えてかき混ぜる様子

Photo by soleil

3. いったん火をとめ、こしあんを少しずつ加えながら、その都度よく混ぜ合わせます。すべて入れたら再度火にかけ、弱火で1分程度煮ます。
こしあんや水の入ったお鍋を氷入りのボウルにつける

Photo by soleil

4. 氷水を入れたボウルに鍋ごと入れて、木べらで混ぜながら粗熱を取ります。完全に冷めて木べらがもったりと重くなるまでよく混ぜます。
水に溶いたこしあんを羊羹の型に流し込む

Photo by soleil

5. 型などに流し入れ、泡が気になればスプーンやペーパータオルなどを使って取り除きます。
銀の型に入った水羊羹

Photo by soleil

6. 冷蔵庫で冷やし固め、切り分ければ完成です。

作るときのコツ

つぶあんでもOK

水ようかんといえば、こしあんを使って作るイメージですが、つぶあんでも作れますよ。作り方はこしあんのレシピと変わりません。粗熱をとる際は寒天とつぶあんが分離しないよう、しっかりと混ぜながら冷やしてくださいね。

こしあんの水ようかんとはまたひと味違ったおいしさが楽しめます。つぶあん派の方はぜひお試しくださいね!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

soleil

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう