ジューシーな果肉がたまらない!夕顔スープレシピ4選

12. 夕顔桜海老油揚げの味噌汁

やはり日本人としては外せないお味噌汁にも夕顔が合います。こちらは桜海老と油揚げのだし、香りが出た優しいお味噌汁で、夕顔に味が染み込み、飲むとほっこりするメニューです。ポイントは夕顔を煮過ぎないこと。ある程度食感が残っているほうがおいしくいただけます。

13. 夕顔の中華スープ

夕顔は、持ち前の味が馴染みやすい特性を活かした中華スープにも変身します。中華スープはどんなお野菜を入れてもおいしいので、冷蔵庫の残り物対策にも最適です。たまごを入れて、たまごスープにしたり、春雨など入れて食べ応えをアップしてみたりとアレンジしやすいひと品です。

14. 夕顔入り豚汁

みんな大好き豚汁にも夕顔を入れたアレンジが可能です!豚肉と根菜類から出るうまみやだしを夕顔が吸って、さらにおいしいひと品になります。夜ご飯も、このような具だくさんの汁物があればさらに充実すること間違いなしです!汁物ですが、味付けをしっかりすると、ごはんもすすむひと品になります。

15. 夕顔となめこの味噌汁

最後にご紹介するのは、夕顔となめこのやさしい味わいが楽しめるお味噌汁です。こってりしたおかずや丼に添えると、バランスの良い献立になりますよ。なめこを加えたあとは、煮過ぎないのがポイントです。

どんな料理にもぴったりな食材「夕顔」♪

夕顔はどんなお料理にも味が馴染みやすく、また柔らかいので調理が楽なお野菜であることを感じていただけましたでしょうか。夕顔が活躍するのは、かんぴょうだけではないんです。炒め物にも、スープにも、あんかけにも、どんな料理にもぴったりな食材なんです。 今回ご紹介したレシピを通じて、少しでも夕顔という食材に興味を持った方が増えるとうれしいと思います。今年の夏は夕顔もチェックしてみてくださいね。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ