7. 鮭ハラスといくらの炊き込みご飯

鮭ハラス、いくら、銀杏の炊き込みご飯です。炊くのは鮭ハラスと銀杏だけ、いくらは炊きあがってから混ぜ込むように、決して一緒に加熱しないように注意しましょう。鮭といくらの親子丼という感じで、ちょっとはらこ飯のような感覚でもある、豪華な炊き込みご飯ですね。

8. みょうが香る炊き込みご飯

鮭ハラスの炊き込みご飯に、みょうがと大葉を散らした香り豊かな炊き込みご飯です。材料は鮭ハラスにしめじ、しょうゆベースの味付けで至ってシンプルですが、炊きあがりにみょうがと大葉を添えることでより食欲をそそるおいしい炊き込みご飯になります。このままでもいいですが、お茶漬けにしてもおいしそうです。

9. 鮭としめじの炊き込みご飯

鮭ハラスからにじみだす、おいしい油分で、とってもおいしい炊き込みご飯です。お好みで人参や大根などの野菜を一緒に炊き、最後にねぎやごまなどを散らして食べるとおいしいですよ。

10. 鮭とごぼうの炊き込みご飯

鮭ハラスとごぼうの炊き込みご飯のレシピです。ごぼうはていねいにささがきした後2度ほどアク抜きし、鮭ハラスはあらかじめグリルで焼いてからごはんと一緒に炊きます。どちらも手間がかかる作業ですが、そうした方がごぼうのクセもなく、魚の臭みもないおいしい炊き込みご飯になります。

いろいろな鮭ハラスのレシピ5選

11. 鮭食べ比べ丼

鮭ハラスは加熱するレシピが多いですが、もちろん生食も可能。お刺身や丼にして食べてもとてもおいしいんです。こちらのレシピは、鮭を食べ比べるぜいたくな丼!

12. 鮭ハラスの南蛮漬け

鮭ハラスの南蛮漬けのレシピです。マリネ液の材料が多くて面倒に感じるかもしれませんが、全部混ぜて野菜をつけておくだけなのでとても簡単です。油でカリッカリに揚げた鮭ハラスの衣に甘酸っぱいマリネ液がしみ込んでとてもおいしい南蛮漬けです。

編集部のおすすめ