レンジで作るりんごのコンポート♪ 簡単なアレンジレシピも

今回は電子レンジで作る「りんごのコンポート」レシピをご紹介します。りんごさえあれば、ご自宅にある材料で作れちゃう簡単&お手軽レシピ。できたてをそのまま食べてもおいしいですが、アイスにのせたりアップルパイに使ったりアレンジも自由自在です♪

レンジで簡単♪ 基本のりんごコンポートレシピ

りんごのコンポート

Photo by Ricca_ricca

スライスしたりんごにグラニュー糖や白ワインをかけて電子レンジで加熱すればできあがり。りんごのコンポートなら長時間煮込む必要もないので、とっても簡単に作れますよ!大量にいただいたりんごも、コンポートにして保存をすれば長持ちして一石二鳥ですね。

材料(2人分)

りんごのコンポート

Photo by Ricca_ricca

・りんご 1個
・白ワイン 40㏄
・グラニュー糖 大さじ1
・レモン汁 少々

作り方

1. りんごの皮をむく

りんごの皮をむいているようす

Photo by Ricca_ricca

りんごを12等分し、皮をむいて芯を取り除きます。

2. 耐熱容器に並べる

耐熱容器に並べている様子

Photo by Ricca_ricca

耐熱容器に、なるべく重ならないようにりんごを並べます。そこに白ワイン、グラニュー糖、レモン汁をふりかけましょう。

3. 電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱する様子

Photo by Ricca_ricca

ラップをして楊枝で数か所穴をあけ、600Wで4分ほど加熱をしたら完成です。

作るときのコツ

・りんごの種類によって加熱時間が異なりますので、触ってみてまだ硬いようであれば様子を見ながら10秒ずつ追加してください。

・一度で加熱するのが難しい場合は、2回に分けて加熱しましょう。

・紅玉やジョナゴールドなど酸味の強い品種を使用する場合は、レモン汁は使用しなくてもよいかもしれませんのでお好みで♪

電子レンジで作れるりんごのおすすめレシピ5選

1. はちみつ&シナモン香るコンポート

皮つきのりんごをはちみつ、シナモン、レモン汁を適量かけて電子レンジで加熱すればできあがりです。はちみつはお砂糖よりもコクがあるので、このまま食べてもおいしそうですよ!色もほんのり赤くて見ためもキレイ。パーティーのデザートとして、アイスクリームに添えてみてはいかがでしょう。

特集

SPECIAL CONTENTS