「小松菜のナムル」の基本&人気アレンジレシピ5選。ぱぱっと簡単副菜♪

クセもなくてあっさりと食べられる小松菜。今回はそんな「小松菜のナムル」の基本&人気アレンジレシピを5点ご紹介します。彩り鮮やかなにんじんや旨みたっぷりのじゃこなど、家にある材料で作れるレシピばかりです。手軽に作って酒のお供に、お弁当のすき間埋めに、どんどん活用してください♪

2019年4月3日 更新

簡単!小松菜のナムルの作り方

ピンクのテーブルクロスが敷かれたテーブルに小松菜のナムルが盛られれた皿が置かれている

Photo by mikA.K

小松菜を使った簡単ナムルのレシピ。ほうれん草でできたものが多いですが、小松菜を使うことでシャキシャキとした食感が楽しいひと品に仕上がります。
簡単に作れてしまうのが嬉しいひと品。ご家庭にある調味料で作れてしまうので、「あとひと品ほしい」なんて時にもピッタリ。ぜひ作ってみてください。

材料(2人分)

小皿にそれぞれ盛られた小松菜のナムルの材料

Photo by mikA.K

・小松菜……ひと束(4~5株くらい)
・ごま油……大さじ1杯
・しょうゆ……小さじ1杯
・鶏ガラスープの素……小さじ1杯
・白ごま……適量

作り方

小松菜の軸に十字に切り込みを入れている

Photo by mikA.K

1. 小松菜をよく洗い、根の部分の硬い軸を落とし、十字に切り込みを入れます。切り込みを入れることで火が通りやすくなります。
鍋に張った沸騰している湯で小松菜をゆでている

Photo by mikA.K

2. 沸騰したお湯に塩を入れ、小松菜をゆでます。茎の部分を入れ10秒ほどしたら、葉の部分も入れ20秒ほどゆでます。あまりゆですぎると食感がやわららかくなってしまいますので、小松菜の太さやサイズで時間を調整してください。
水を張ったボウルでゆでた小松菜を冷ましている図

Photo by mikA.K

3. ゆで上がったら冷水にとって冷ましましょう。できるだけ冷たい水につけることで火が通りすぎるのを防ぎます。夏場などは氷水を使っても◎
英文のカッティングシートにゆでた小松菜を切っている図

Photo by mikA.K

4. 水気をぎゅっと絞り、食べやすい大きさに切ります。切ってからも軽く絞ることで、水っぽくならず仕上がります。
ガラスのボウルで調味料と小松菜をあえている図

Photo by mikA.K

5. ごま油、しょうゆ、鶏ガラスープの素、白ごまをボウルに入て混ぜます。切った小松菜を入れて軽く和えたら完成です。

おいしく作るコツ

1. 軸の部分はしっかりと洗う

小松菜は土に生える野菜。なので、軸の部分には土が入り込んでいます。茎をできるだけ開いて流水で洗ってあげると、土がきれいに落ちてくれます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう