オーブントースターを使っても◎

オーブントースターを使って作ることもできます。その場合、タレはあらかじめ作っておいて焼く前にハケやスプーンでおにぎりに満遍なく塗っておきましょう。たっぷりと塗ることで焦げ付きにくくなり、味がより染み込みますよ。

冷凍保存もできる!肉巻きおにぎりの保存方法

冷蔵保存

冷蔵庫で保存する場合はラップにひとつずつ包み、潰れないように保存します。熱があるまま入れると冷蔵庫の中の食材がダメになってしまうおそれがあるので、冷めてから入れるようにしましょう。 賞味期限は1〜2日と早め。もっと長く保存をしたい場合は、風味は劣りますが冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存

たくさん作ったときは、肉巻きおにぎりを焼いてタレを絡めたあと、冷凍保存をすると長く楽しめます。ラップにひとつずつ包み、密閉できる袋や容器に入れて保存しましょう。期間は1~2週間ほど保存が可能です。 食べるときは自然解凍すると、ぼそぼそになりやすいので、電子レンジで加熱してから食べてくださいね。

タレの味付け楽々!肉巻きおにぎりの簡単レシピ3選

1.【焼肉のタレ】で作るコクうま肉巻きおにぎり

焼肉のタレで作る、味付け簡単の肉巻きおにぎりレシピです。あれこれ調味料を準備せずに焼肉のタレひとつで味付けができるので、とってもお手軽。失敗しにくいレシピは、お料理初心者にも挑戦しやすいですよ!ブロッコリーを添えて彩よく仕上げましょう。

2.【めんつゆ】で作るあっさり肉巻きおにぎり

めんつゆで味付けした肉巻きおにぎりです。あっさりとした味わいで、どんな方でも食べやすい味わいになっています。生姜の甘酢漬けと炒りごまを加えて作った混ぜご飯が絶妙で、何個でも食べたくなりそう。素早く作れるメインレシピは、朝ごはんや毎日のお弁当におすすめです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS