【作り置き冷凍】お弁当に便利!手づくり冷凍春巻き

「冷凍春巻き」のレシピと作り方を動画でご紹介。春雨やしいたけ、たけのこなどが入った春巻きを冷凍にしました。食べたいときは冷凍庫から取り出して、そのまま揚げれば完成!ごはんのおかずやお弁当に入れたりと、さまざまな用途で使える作り置き冷凍です。

20 分

材料

(8本分)
  • 春巻きの皮8枚
  • 豚ひき肉120g
  • たけのこ(水煮)80g
  • 干ししいたけ20g
  • しょうが(みじん)1片分
  • 緑豆春雨(乾燥)30g
  • ごま油大さじ1杯
  • 合わせ調味料
    • しいたけの戻し汁80cc
    • 大さじ1杯
    • みりん大さじ1杯
    • しょうゆ大さじ1杯
    • オイスターソース小さじ1杯
    • 砂糖小さじ1杯
    • 水溶き片栗粉大さじ1杯(水:大さじ1杯、片栗粉:小さじ1杯)
  • のり
    • 小麦粉大さじ1杯
    • 大さじ1杯
    • サラダ油適量

下ごしらえ

・小麦粉と水を混ぜてのりを作ります。
・たけのこは熱湯をかけて、5mm幅の細切りにします。
・春雨は熱湯に3分浸し、やわらかくなったらザルに上げて食べやすい大きさに切ります。

作り方

1

干ししいたけはぬるま湯で戻し、戻し汁は捨てずに汁気を絞ります。しいたけは軸を落として5mm幅の薄切りにします。

2

フライパンにごま油、しょうがを入れて火にかけ、香りが立ったら豚ひき肉を入れて炒めます。色が変わったらたけのこ、干ししいたけを加えて炒めます。

3

油が回ったら春雨、合わせ調味料を加えて水分を飛ばしながら炒め合わせ、弱火にして水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。バットに広げて冷まします。

4

春巻きの皮を角を手前に広げ、真ん中より少し手前に③を1/8量をのせます。手前からひと巻きして左右を折り、さらにひと巻きしたら巻き終わりにのりを塗って閉じます。同様に8個作ります。

5

春巻きを1本ずつラップに包み、ジッパー付き保存袋に入れ、口を閉じて冷凍庫に入れます。※冷凍庫で2週間ほど保存可能です。召し上がる際は凍ったまま170℃の揚げ油に入れ、きつね色になるまで揚げてください。

コツ・ポイント

・1本ずつラップで包んで冷凍しておくと、お弁当にも手軽に使えて便利です。
・具材はしっかりと粗熱を取ってから包んでください。
・自然解凍すると水分が出てしまうので、凍ったまま揚げてください。
▼パリっとおいしい春巻きのレシピ

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう