蒸し器不要!フライパンで簡単もちもち「本格ちまき」

60 分 もち米の水分を飛ばした後に粗熱を取る時間を除きます。

今回紹介するレシピは、蒸し器不要の簡単本格「ちまき」!笹の代わりにクッキングシートを使用するので、おしゃれでお弁当にもぴったりですよ。フライパンで作ったとは思えないほどの本格さ!だしが染み込んだもち米は、1個じゃ足りないおいしさです。

ライター : 松井 麗

料理家 / フードコーディネーター

小さい頃からお菓子作りや料理が大好きで、小学生の時の自由研究では、手書きのレシピノートを作るほど。2016年からmacaroniの料理家として500を超えるレシピを開発。現在は広告案件の…もっとみる

材料

(4〜5人分)
  • もち米 2合
  • 焼豚 100g
  • 干ししいたけ 3個(15g)
  • たけのこ(水煮) 50g
  • にんじん 30g
  • さやえんどう 7枚
  • うずら卵(水煮) 15個
  • a. 砂糖 大さじ1杯
  • a. 鶏ガラスープの素 小さじ2杯
  • a. 酒 大さじ1杯
  • a. オイスターソース 大さじ1と1/2杯
  • a. しょうゆ 大さじ1杯
  • ごま油 大さじ1杯
  • 水(干ししいたけ用) 400cc

下ごしらえ

・もち米は洗って1時間水に浸け、30分ざるにあげて水気を切ります。

・焼豚は1cmの角切りにします。

・干ししいたけは水400ccで戻してから、水分を絞って5mmの角切りにします。※戻し汁も使いますので捨てずに取っておいてくださいね!

・たけのこの水煮とにんじんは5mmの角切りにします。

・さやえんどうは筋を取って斜めに3等分に切ります。

作り方

1

フライパンにごま油を引き、1cm角に切った焼豚、戻して5mm角に切った干ししいたけとたけのこを入れて炒めます。

2

全体に油が回ったら、もち米を加えてさらに炒めます。

3

3分ほど経ったら(a)の材料と干ししいたけの戻し汁を加えて、混ぜながら水分が完全に飛ぶまで加熱します。

4

水分がなくなって全体がまとまってきたら、火を止めて粗熱を取ります。

5

クッキングシートでちまきの包みを作ります。クッキングシートを縦40cm横10cmに切り、左の辺を1cm折ります。手前の辺を左の辺に沿って三角に折り、さらに奥にもうひと折りします。次に手前の辺を右に同様に三角に折って、手前の角を下にして手に持ち、折り重なった部分をポケット状に開きます。

6

ポケットの部分に④とうずら卵を詰めます。

7

あふれない程度にしっかり詰めたら、ポケットの下の角を手前にして置き、⑤と同様に奥、左、奥の順に三角形に折って、巻き終わりをすき間に折り込みます。

8

フライパンに水200cc(分量外)を張って沸騰させ、ちまきを並べたクッキングシートをのせます。

9

フタをし、中火で20分蒸したら完成です!

コツ・ポイント

ちまきを蒸す際、フライパンより大きいサイズに切ることでクッキングシートに水が入るのを防げます。一度作ったちまきをレンジで温める場合は、破裂する可能性があるので必ずうずら卵を抜いてから温めてくくださいね。
▼身近な材料で簡単中華にチャレンジ

特集

FEATURE CONTENTS