程よい旨味が詰まった。エビとトマトの中華炒め

15 分

「エビとトマトの中華炒め」のレシピと作り方を動画でご紹介します。えび、トマト、卵を鶏ガラベースの調味料で炒め合わせました。えびの旨味、トマトの程よい酸味、卵のふわふわ感と素材の良さが合わさったひと品ですよ。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(2〜3人分)
  • むきえび 150g
  • 小さじ2杯
  • 片栗粉 小さじ1杯
  • トマト 2個
  • 溶き卵 2個
  • 少々
  • こしょう 少々
  • a. 酒 小さじ1杯
  • a. 鶏ガラスープの素 小さじ1/2杯
  • a. 砂糖 小さじ1/2杯
  • a. 塩 少々
  • a. こしょう 少々
  • サラダ油 大さじ2杯

下ごしらえ

・溶き卵に塩、こしょうを入れて下味をつけます。

作り方

1

トマトはくし形切りにし、さらに半分にします。ボウルにむきえび、酒、片栗粉を入れて揉み込みます。

2

フライパンにサラダ油 (大さじ1杯) を引いて中火に熱し、溶き卵を流し入れます。大きくかき混ぜ、半熟になったら一旦取り出します。

3

フライパンをきれいにして、サラダ油 (大さじ1杯) えびを炒め、強火にしてトマト、(a) の調味料を加えて炒め合わせます。

4

②の卵を戻し入れてさっと炒め合わせて完成です。お皿に盛り付け、お好みで小口ねぎを散らして召し上がれ♪

コツ・ポイント

・炒めすぎるとえびが固くなるのでさっと炒め合わせてくださいね。 ・トマトは炒めると水分が出てくるので、卵とは別に炒めることがポイントです。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:506kcal ・主な栄養素:タンパク質

管理栄養士からのコメント♪

えびに含まれるビタミンEは血圧を下げたり血行を促進する効果が期待できます。ビタミンEの抗酸化作用はビタミンCと一緒にとるとアップするので、トマトとの組み合わせは栄養面でもぴったりです。 ビタミンEとえびの色素のアスタキサンチンは脂溶性の成分なので、油と一緒に調理するのがおすすめです。

特集

FEATURE CONTENTS