ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

「アメリケーヌソース」とは

Photo by lanne_mm

「アメリケーヌソース」とは、海老の殻を炒めて、香味野菜などと煮て作る、鮮やかなオレンジ色のソースです。フランス発祥ですが、アメリカ風という名前が付いています。 海老と野菜のうまみがぎゅっと詰まっているので、ひと口食べれば口いっぱいにおいしさが広がりますよ。パスタはもちろんのこと、スープグラタンドリアなど、いろいろな使い方ができる万能ソースなんです♪

アメリケーヌソースのレシピ

ではさっそく、アメリケーヌソースのレシピを紹介します。ちょっとむずかしそうに感じる方もいるかもしれませんが、コツさえつかめば案外簡単に作ることができますよ。ぜひ、挑戦してみてくださいね。

材料(パスタにすると2人分)

Photo by lanne_mm

・有頭海老……8~10尾 ・玉ねぎ……1/2個 ・にんじん……1/2本 ・セロリ……1/2本 ・カットトマト缶……1缶(400g) ・オリーブオイル……大さじ1杯 ・にんにく……1片分 ・ブランデー……大さじ3杯 ・ローリエ……1枚 ・生クリーム……大さじ2杯 ・塩……小さじ1/2杯 ・こしょう……適量 ※ブランデーがなければ、白ワインでもOKです。

作るときのポイント

海老は強火で炒める

海老の殻と頭を炒めるときは、香ばしくなるまで強めの火加減でしっかりと炒めます。弱火で炒めると、海老の生臭さが残るソースになってしまうことがあるので注意してくださいね。

ザルでこすときはしっかりと

ソースをザルでこすときは、海老や野菜の旨みエキスをしっかりとソースに移すように、ギュッギュッと押し付けてこしましょう。

編集部のおすすめ