作り方

1. 食材の下ごしらえ

Photo by lanne_mm

玉ねぎとにんじんは、1cm角に切ります。セロリは筋を取り、3mm幅に薄切りにしてください。にんにくは、みじん切りにしましょう。

Photo by lanne_mm

海老は洗ったあと頭を取り、殻をむきます。身と、殻・頭に分けてください。この記事のアメリケーヌソースで使うのは殻と頭だけで、身は使いません。パスタやスープにするときの具にしたり、ほかの料理で使ったりしてくださいね。

2. 材料を炒める

Photo by lanne_mm

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかけます。にんにくの香りが出てくるまで、じっくり炒めてください。

Photo by lanne_mm

にんにくの香りが出たら火を強め、海老の殻と頭を炒めます。色が変わり、香ばしさが出てくるまでしっかりと炒めましょう。

Photo by lanne_mm

海老をしっかり炒めたらブランデーを加え、アルコール分を飛ばしましょう。

Photo by lanne_mm

玉ねぎ、にんじん、セロリを加え炒めます。玉ねぎがしんなりするまで炒めてください。

3. トマト缶を加えて煮込む

Photo by lanne_mm

カットトマト缶、ローリエ、塩、こしょうを加えます。蓋をして20~30分ほど煮込んでください。

Photo by lanne_mm

煮込む前と比べて、水分が半分くらいの量になったらOKです。途中で、麺棒や木べらなどを使い海老の殻を潰すと、旨みが出やすくなります。

4. ザルでこして仕上げる

Photo by lanne_mm

ローリエを取り出し、ソースをザルでこします。麺棒や木べらをザルにギュッと押し付けながら、海老と野菜の旨みをしっかりこし切ってください。

Photo by lanne_mm

ソースを小鍋に移し、火にかけます。沸騰したら弱火にして、生クリームを加えてください。塩こしょうで味を調えたらできあがりです♪

Photo by lanne_mm

海老の旨みのほかに、甘みとコクも楽しめるソースです。アメリケーヌソースをそのまま食卓に出すときは、バゲットや蒸し野菜などに添えて一緒にいただきましょう。

ほかにも、パスタに使ったり、ビスクスープにしたりと、いろいろ活用してくださいね♪

アメリケーヌソースの活用レシピ7選

1. 定番は欠かせない。本格アメリケーヌパスタ

アメリケーヌソースの定番レシピといえば、アメリケーヌパスタです。ソースにパスタのゆで汁を加え、スープパスタ仕立てに。もちろん普通のスパゲティでもいいのですが、平たいフェットチーネのほうが、よりスープと絡んで海老の風味を感じられますよ♪

2. 旨味爆発。ビスクスープ

海老と野菜の旨味がたっぷり味わえるビスクスープのレシピ。アメリケーヌソースがある場合は、撹拌した海老のむき身と野菜を加えて作りましょう。クラッカーやバゲットにつけていただくと絶品。おなかも心も温まりますよ♪

編集部のおすすめ