洋風にも和風にも!「いわしの缶詰」を使ったレシピ19選

「健康のために魚を食べたい。でも調理に手間がかかりそう……」そんなあなたにおすすめなのが缶詰を使った料理です。特にいわしは、栄養満点な上に和食にも洋食にも合うすぐれもの。今回は、いわしの缶詰を使ったおすすめレシピを紹介します!

2018年11月6日 更新

いわしの缶詰を使った和食レシピ7選

1. いわしの炊き込みご飯

いわしのうま味がたっぷりのかんたんレシピです。材料もどこでも手に入るものばかりなので、誰でも作れるでしょう。料理のポイントはお米の洗い方。白濁しなくなるまで、お米を丁寧に洗います。お米は最初に使う水をもっとも吸収しやすいので、より良質な水を使いましょう!

2. 土用の丑の日に!いわしの蒲焼き

蒲焼といったらうなぎ。でもうなぎは高いなというときにおすすめなのがいわしの蒲焼。缶詰でもかんたんにつくることができるんです!料理のポイントは醤油の量。いわしの缶詰自体に十分に味がついているので、醤油が多いとしょっぱく感じられるかもしれません。あつあつご飯がもりもりすすみますよ!

3. いわし缶のみそ汁

いつものみそ汁も、いわし缶をいれるだけでより一層おいしくなります!いわしのうま味がたっぷりつまっているので、白いご飯がすすむすすむ。薄切りのトックやうどんを加えると夜食にもなるので、いつも仕事や勉強をがんばっている旦那さんやお子さんにもどうぞ。

4. 薬味たっぷりいわし丼

炊き上がったご飯があれば、なんと2〜3分で作れてしまうかんたんおいしいいわし丼。いわしとミョウガの組み合わせは、なんでこんなに合うのか感動ものですよ。ミョウガや黒七味を加えることで大人の味に仕上がりますが、子ども用には抜いてもOK!
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

oruka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう