ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

オリーブの実の食べ方

オリーブの実は、塩漬けやオイル漬けにして食べるのが一般的です。西洋では、酢漬けしたものも広く出回っているんですよ。オリーブの実の塩漬けは、こりこりとした食感で、とてもあっさりとした味をしています。オイル漬けは、軟らかいピクルスのようで、しっとりとしています。それぞれの特徴を生かして、いろいろな料理に活用してみましょう。

生で食べることはできる?

オリーブにはタンニンという渋み成分が多く含まれており、収穫したままの生のオリーブを食べることはむずかしいでしょう。そのため、水や塩に漬けて渋抜きをする必要があります。

塩漬け・オイル漬けの作り方

オリーブの実の塩漬け

まずは基本となるオリーブの実の塩漬けから。薬剤や重曹を使わず、水と塩に漬け込むだけのシンプルなレシピ。少し時間はかかりますが、オリーブの風味がしっかりと残る漬け方です。オイル漬けやマリネのほか、パスタやサラダなど、いろんな料理に活用できますよ。

オリーブの実のオイル漬け

オリーブの実を、オリーブオイルに漬け込むことで、ほろ苦い、深い味わいになります。そのまま食べてもおいしいですが、パスタ、肉、野菜、魚料理など、どんな料理に合わせても味のアクセントとなりますよ。ハーブはバジルやオレガノ、ローズマリーなどお好みのものを。オリーブの実はもちろん、ハーブの香りが移ったオイルはパスタやサラダにも使えます。

【前菜】塩漬けを使うレシピ3選

1. 作り置きにおすすめ。グリーンオリーブのマリネ

オリーブの実の塩漬けを使って、おいしいマリネに。マリネ液にはオリーブの実と相性のいい玉ねぎとにんにくのほか、赤唐辛子を加えることで味を引き締め、彩りのいいひと品に仕上げています。ひと晩寝かせると味がなじんでグンと旨味アップ!おもてなしにも使えるおしゃれなマリネです。

2. おもてなしに。ステーキとオリーブのピンチョス

から揚げにしたあまさぎと塩漬けのオリーブを楊枝にさすだけのおつまみレシピです!見た目もかわいらしく、シンプルで簡単なのでおもてなしにもおすすめですよ。お好みでオリーブオイルをかけてもおいしいです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ