「乾燥野菜」は良いことづくめ♪作り方と活用法10選

毎日の食事作りに乾燥野菜を取り入れてみませんか?実は乾燥野菜には長期保存や旨味アップなどメリットがたくさん!ここでは乾燥野菜の作り方とおすすめレシピもご紹介します。おうちでお手軽にできるので、ぜひ試してみてください♪

2018年11月4日 更新

乾燥野菜のメリットは?

乾燥野菜とはカットした野菜を乾燥させて、長期保存できるようにしたもののことです。使いたいときにいつでもさっと使えて便利な乾燥野菜。そんな乾燥野菜は便利なだけでなく、他にもメリットがたくさんあるんです♪

保存がきく

乾燥野菜の一番のメリットは長期保存ができること。乾燥させることで、野菜自体の水分が抜けて腐りにくくなる為、長く使うことができます。また、かさが減ってコンパクトになるので保存場所にも困りません。

旨みが増す

野菜は乾燥させることで水分が抜けて、濃縮されるため旨みがアップ!青臭さがなくなるので葉や皮もおいしく食べることができますよ。また、天日干しにすることで野菜の栄養価も高くなるといわれています。

減塩もできちゃう

旨みがたっぷりの乾燥野菜からはおいしい出汁をとることもできます。また、乾燥野菜は味もしみこみやすく、素材の味も強くなっているので、少量の調味料でおいしく調理することができます。煮込み時間も短くて良いので、調理時間も短縮できるのがうれしいですね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

megyu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう