4. グリーンピースを加え、普通炊きする

Photo by ako0811

グリーンピースをごはんの上に散らすようにのせて、普通炊きします。冷凍グリーンピースで作る場合は、昆布を1枚置くと風味がアップします。

5. さっくり混ぜ合わせてできあがり

Photo by ako0811

炊きあがりです。部屋中にグリーンピースのほのかに甘い香りが漂います。

Photo by ako0811

底からさっくり混ぜ合わせたらできあがりです。グリーンピースはつぶれるとごはんの色が悪くなってしまいます。つぶさないようやさしく注意して混ぜてください。

おいしく作るコツ

調味料は最低限でOK!

旬の食材を使うごはんは、最低限の調味料でおいしくできます。さやえんどうは、ふっくらとしていて張りがあり、きれいな黄緑から緑色のものを選びましょう。塩をしっかり溶かしてから炊くことで味にムラができずおいしく仕上がります。

グリーンピースを後入れする場合

色合いを重視するためあとからグリーンピースを入れる場合は、塩ゆでし、そのゆで汁を使って炊きます。炊きあがってからグリーンピースを加えると発色よく仕上がりますよ。

冷凍や白だしを使うと簡単

冷凍や缶詰めのグリーンピースを用意すると、下ごしらえがなくより手軽に作れます。ただし、生のグリーンピースよりも風味が弱いため、昆布や白だしを入れて旨味を補いましょう。旬の季節には生のものを、それ以外は冷凍のものを使うと、年中おいしいグリーンピースごはんが楽しめますよ。

グリーンピースごはんに合わせたい献立レシピ3選

1. 濃い味がぴったり。手羽元のにんにくしょうゆ焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分

あっさりとしたグリーンピースごはんには、濃い味付けの主菜がおすすめです。にんにくとしょうゆ、そして手羽元の旨味は、やさしい塩気と甘味をもつグリーンピースごはんによく合います。ゆで卵やじゃがいもなどを一緒に煮詰めると、よりボリューム感がある献立になりますよ。

編集部のおすすめ