【作り置き】旨味引き立つ。鶏もも肉とれんこんの梅煮

「鶏もも肉とれんこんの梅煮」のレシピと作り方を動画でご紹介します。れんこんと鶏肉を梅干しと一緒にじっくり煮込みました。鶏肉の旨味、れんこんのシャキシャキ感がくせになるひと品で、梅干しのさっぱりした味わいがおいしさを引き立てます。おつまみにもピッタリですよ。

30 分

材料

(2〜3人分)
  • 鶏もも肉1枚
  • れんこん200g
  • 梅干し2個
  • a. だし汁だしの素:小さじ1杯 水:200cc
  • a. みりん小さじ1杯
  • a. 砂糖小さじ1杯
  • a. 塩少々
  • a. しょうゆ大さじ1杯
  • ごま油大さじ1杯

下ごしらえ

・鶏肉はひと口大に切ります。
・梅干しは小さくちぎり、種は捨てずにとっておきます。

作り方

1

れんこんは乱切りにして5分水にさらし、水気を切ります。

2

フライパンにごま油を引いて熱し、鶏肉を入れて中火で両面をこんがりと焼きます。

3

①を加えて中火で3分炒め、(a)の調味料と梅干しを種ごと加えて落し蓋をし、弱中火で水分が少なくなるまで15分ほど煮ます。

4

清潔な保存容器に移し、粗熱が取れたら冷蔵庫で保管します。※保存期間は冷蔵2〜3日を目安にお早めに召し上がり下さい。

コツ・ポイント

・一度冷ますと、味が馴染んでさらにおいしくなりますよ。
・鶏肉は焼いてから煮ると、旨味をぎゅっと閉じ込められますよ。
▼作り置きアレンジレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni 料理家 かりくる

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう