簡単でコスパも抜群!「ピーマンと塩昆布」の絶品レシピ。

ピーマンと塩昆布は最高の組み合わせ!この記事では、レンジを使ってバターで仕上げる和え物のレシピをmacaroni動画でご紹介します。シンプルですがごはんとの相性も抜群♪ ピーマン×塩昆布の絶品アレンジレシピ5選もチェックしてみてくださいね。

2019年6月28日 更新

レンジで簡単、材料3つ!塩昆布のピーマン和え

材料(2人分)

・ピーマン……5個 ・バター……10g ・塩昆布……10g

作り方

1. ピーマンはヘタを指で押し込み、種と一緒に取り除いて3mm幅の輪切りにします。 2. ボウルに1とバターを入れ、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで2分加熱します。 3. 取り出して塩昆布を混ぜ合わせたら完成です。お好みでかつおぶしをかけて召し上がれ♪
【レシピ提供 macaroni】

ピーマンと塩昆布を使った人気のアレンジレシピ5選

1. ピーマンとえのきの塩昆布バター炒め

Photo by macaroni

ピーマンとえのきをサッと塩昆布で炒めるだけの簡単作り置きレシピです!塩昆布とバターのコクがおいしさを引き立てますよ。時短でパパッと作れるので、お酒のおつまみにもおすすめですよ。

2. たっぷりのツナピーマン

ピーマンをレンジでチンしたら、油を切ったツナと塩昆布を適量加えます。お好みでしょうゆやマヨネーズを加えて和えれば満足感抜群のおかずの完成。パンにのせて、チーズと一緒にトーストするのもおすすめです♪

3. ピーマンとにんじんの塩昆布炒め

ピーマンだけではシンプル過ぎるので、色の対比がきれいなニンジンを加えて炒めます。ゴマ油とオイスターソース、鶏ガラスープの顆粒を加えて、最後に塩昆布を加えましょう。紹興酒が飲みたくなるような中華テイスト。お酒のおつまみやにもいかがですか?
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS