中華ドレッシングを使ったおすすめ活用レシピ5選

1. 中華もやしサラダ

キャベツやレタスに中華ドレッシングが合うのは当たり前!いつもとちょっと違うサラダを作るなら、もやしと合わせたレシピを取り入れてみませんか? さっとゆでたもやしと輪切りにしたちくわに、中華ドレッシングを混ぜればできあがりです♪

2. 春雨と鶏肉の春雨サラダ

コリコリ食感のきくらげがアクセントになった、春雨と鶏肉の中華サラダです。苦手な方も多いセロリが使われていますが、中華ドレッシングや細切りにしたりんごを加えることによって、ほどよい苦味を味わえておいしいですよ。

3. 簡単!本格中華風チャーハン

中華ドレッシングを使って作る中華屋さん風のチャーハンのレシピです。こちらのレシピでは、イカのピリ辛和えを使用していますが、なければちくわやハムを使ってもおいしく作れますよ。

4. 中華ドレッシングで食べるパスタサラダ

鶏むね肉やきゅうり、玉ねぎなどを使ったパスタサラダです。パスタをゆでて、下ごしらえをした食材を盛り付ければ完成。仕上げに中華ドレッシングをかけましょう。ドレッシングは市販のものでも代用可能です。

5. 材料ふたつ!つやつや鶏手羽グリル

ドレッシングの粋を超えたこの照り!何も考えずに漬け込んで焼くだけでお店を超えるおいしさが待っているはず!つやつやで香ばしい手羽先はビールにぴったりですよ。 ドレッシングを漬けだれに使っているため、失敗の心配がないので、ぜひ作ってみてくださいね。

中華ドレッシングをフル活用!

冷蔵庫に常備してあれば、サラダ以外にもさまざまな料理に活用できる中華ドレッシング。市販のものを買うのではなく手作りなら、常にフレッシュなドレッシングを楽しむことができます。 甘めが好きな方は砂糖を多くしたり、カロリーを低くしたい方は油を少なめにしたり、自分好みに調整できるのは手作りならでは♪ 醤油やお酢など簡単な食材で作れるので、ぜひトライしてみてくださいね!
▼こんなドレッシングもいかが?

編集部のおすすめ