ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

じゃがいも&にんじんの炒め物レシピ6選

1. チーズがマッチ。じゃがいもとにんじんの塩きんぴら

じゃがいもとにんじんを使う塩きんぴらです。じゃがいものホクホク感に粉チーズがあわさって、子供も喜ぶ味わいですよ。おろしにんにくや粗挽き黒こしょうも使うので、パンチのある味がアクセントです。時間が経ってもおいしいので、お弁当や作り置きにもおすすめですよ。

2. 柚子こしょうで。じゃがいもとにんじんの明太子炒め

じゃがいもとにんじんを明太子と炒めるひと品。柚子こしょうも加えるので、風味よく仕上がります。たっぷりの明太子が食欲をかきたててくれ、ごはんのお供やおつまみにおすすめです。仕上げの刻み海苔もアクセントですよ。

3. とろりと絡めて。じゃがいもとにんじんの巣ごもり卵

じゃがいもやにんじんを炒めて、卵に絡めるレシピです。じゃがいもやにんじんは千切りにして使います。野菜に火が通ったタイミングで卵を落とすのがおいしさの秘訣ですよ。お好みの固さに固まったら完成です。簡単に作れるので、もうひと品欲しいときにも重宝しますよ。

4. 豚肉入り。じゃがいもとにんじんのガーリック炒め

じゃがいもとにんじんの炒め物に豚こま肉を加えてボリュームアップ。ガーリックしょうゆで味付けするので、食欲をかきたてるひと品になりますよ。少々の酢を加えるのがポイント。味のまとまりをよくしてくれます。にんじんはじゃがいもよりも細く切ると火の通りが均一に仕上がりますよ。

5. パリパリ食感。じゃがいもとにんじんのガレット

千切りのじゃがいもとにんじんをパリパリに焼き上げるガレットは、おかずにもおやつにもピッタリ。フライパンに平らにに広げたら、両面をカリカリに焼き上げてください。塩こしょうのみのシンプルな味付けなので、素材の味を存分に楽しめますよ。

6. めんつゆで作る。肉じゃがきんぴら

Photo by macaroni

じゃがいもとにんじんを肉じゃが風に仕上げるきんぴらです。豚こま肉やさつまあげを加えるので、食べ応えもアップ。味付けには、めんつゆを使うため、失敗しらずです。作り置きおかずとして、たくさん作って冷蔵庫で保存しておくのもいいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ