7. 豚とトマトのバルサミコ炒め丼

バルサミコ酢を使った洋風どんぶりのレシピです。トマトとバジルが鮮やかでおしゃれな印象。白いボウルに盛り付けると、さらに色が映えてカフェランチのよう。ママ友とのランチにぱぱっと作ったら喜ばれること間違いなしのひと皿です。 あっさりごはんが食べたい日に作ってみてはいかがでしょうか?

8. デミグラスソース不要のハヤシライス

トマト缶やケチャップなどで味付けして、酸味を抑えたまろやかなハヤシライスは大人も子どもも思わず笑顔になるごちそうメニュー。フライパンひとつで作れるので、週末のランチにもおすすめです。 炒める時に小麦粉を振り入れることで、適度なとろみがついておいしさアップ。お好みで牛乳を生クリームやコーヒーミルクにかえるとコクがアップしますよ。

9. 豚納豆炒めレタス包み

おつまみに喜ばれる豚細切れと納豆の炒めものレシピです。レシピでは薄切り肉を使っていますが、小さくカットするので細切れ肉でも大丈夫。粒納豆を炒める新しい発想で、初めての味を楽しんでみてはいかがでしょうか? 納豆のタレや豆板醤で味つけすると、納豆の匂いもそれほど気にならず食べやすいですよ。レタスにたっぷり包んでいただきましょう。

10. 野菜たっぷりチャプチェ

冷蔵庫に少しだけ余った豚細切れとたっぷりのお野菜で作るチャプチェのレシピです。レシピでは薄切り肉を使っていますが、いろいろな部位が入った細切れ肉でもおいしいので作ってみてくださいね。 春雨を戻さずに具材と一緒に煮ていくので、フライパンひとつでできる簡単レシピ。おかずにも主食にもなりますよ。

安くて満足!豚細切れ肉の揚げ物レシピ5選

11. カリカリ豚肉のサラダ仕立て

デパ地下のデリにありそうなおしゃれなサラダは、ホームパーティーなどおもてなしにぴったり。といっても、難しいことは何もありません。下味を揉みこんだ豚細切れ肉をカリカリになるまで揚げて、アツアツのうちに生野菜にのせるだけ。 見た目のインパクトもあってボリュームのあるおかずサラダは、お酒のお供にも良いですね。

12. じゅわっとジューシー豚細切れ肉の唐揚げ

一見、鶏の唐揚げのように見えますが、実は豚細切れ肉の唐揚げなんです。下味をつけた豚細切れ肉をまとめて揚げると、じゅわっとジューシーなメインおかずが作れるんですよ。 おいしく作るコツは「ふんわりまとめること」。ぎゅっと握ってしまうと固くなってしまうので気をつけましょう。ブロック肉や鶏もも肉よりも下味につける時間が短くて良いので、お弁当のおかずにもぴったり。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS